Schedule

2013.8.8.木.

Go to Heaven 3

DadaD  ) HP

寺前未来  ) HP

Ridy  ) HP

真友ジーン.   ) HP


op 18:30 st 19:00 ・ 前 2,500 当 3,000 +1D 500

) インターネット予約 〔 7月9日0:00~8月6日24:00迄 〕
) 電話予約 〔 7月9日~ 〕

DadaD
Kate(Vo.)、Shige(Sound) / ヒップでミニマルなビートに乗せて気だるく愛を歌うPOPデュオ、DadaD(読み:だーだーだー)。
作曲、トラックメイク担当のShigeと、ボーカルで作詞を担当するKateが踊れるPOPサウンドを目指し結成。 自身が台湾と日本のハーフでルーツにはヨーロッパの血が混ざっており、英・中・日の3か国語を操るKateの歌の世界感、Shigeの作り出す不思議なグルーブ感は、邦楽・洋楽の壁だけでなく、国、言語、人種の壁さえも超越する。
2011年 Single『Go Around』でメジャーデビュー。
全国FM局でオンエアリクエストが殺到し、業界関係者より注目を集める。また『sing with me』がユニクロのブラトップCM曲に抜擢される。その他、日産自動車、ちふれ化粧水や小学館「美的」「ローソンMACHI cafe」他、多数のCM曲を手掛ける。2013年7月ワーナーミュージックへ移籍を発表。



寺前未来(テラマエ ミキ)

関西を拠点に全国で活動中のシンガーソングライター。 老若男女に好まれるその楽曲は鮮やかで、ドラマティックな映画のワンシーンのようでもあり、聴く人の昨日の出来事のようでもある。声に魅了される人も多く、ボサノバのカバーアルバムへの参加やTV-CM への楽曲 / サウンドロゴ提供でも活躍している。 ライブでの評価が非常に高く、SOLDOUT となることもしばしば。たくさんの協力者を得ながら、喜び勇んで歌い続けている。


Ridy

​1993年12月5日東京生まれ。​

幼少期からビートルズやローリングストーンズ、サンドオブミュージックやディズニー映画など、欧米の音楽や映画に触れ、でたらめな英語でいつも口ずさんでいた。彼女のヒアリング力と想像力は自然にすくすくと育って行った。
4歳のころからは、ディズニープリンセスに憧れてクラシックバレエをならい、ピアノも習い始める。自分のイマジネーションの世界をつくりあげ、ひとつの舞台を自分で演じる毎日を過ごす。
11歳の時、父親の転勤でアイルランドのダブリンに住み1年間現地校に通う。そこで彼女は幸運にも情熱的な音楽の授業を受けることとなる。日本ではありえないような音楽教育に受け、彼女の洋楽好きは確たるものとなっていった。
帰国後、またバレエ漬けの生活に。熊川哲也が率いるオーディション制のバレエスクールに合格。厳しいレッスンを重ねながら音楽に癒される日々を送った。この頃、初めて歌詞カードを読んで練習した曲がTLCのNo Scrubであった。
高校に入り、本格的に英語の勉強をはじめ、歌を習おうと決意。伯父さんからもらったギターを独学で弾き始めた。
希有なる才能が開花しはじめるのに時間はかからなかった。
2012年末、INFINITY16のクリスマス・カヴァーアルバム「WHITE COVER」(UMCF-1083)にゲスト・ヴォーカルとして大抜擢され4曲を歌唱。​
そして、2013年、いよいよ本格始動。​


真友ジーン. / MayuGene.

1993年11月07日生まれ、19才。兵庫県西宮市出身の横浜育ち。
現在、慶應義塾大学に通う、2年生。
3歳からピアノ教室へと通い出す。幼児期より弾きながら歌うことが好きだった。
13才から作詞作曲を始め、以来、書いた曲は現在に至るまで推定150曲を超える。高校進学を機に、自らの生み出した楽曲を世に向けて発信したいという想いから、月2~3ペースでのライブ活動を始める。2009年10月 ロッテ×ソニーミュージック主催のコンテスト「歌のあるガムプロジェクト」にて5000組中のファイナリスト5組に選ばれ、Zepp Tokyoでのステージを経験。2010年 自主制作ファーストミニアルバム「16」を発売。ライブ会場での限定販売で約半年間で500枚を完売させる。スタンディングでのキーボード、アコギ、エレキも弾くパフォーマンス、作詞作曲も13才から始まって、19才にして既にドップリ音楽人生の中にいる。ポップアイコンとしての新たな境地の開拓を図る一方、より独自の世界観に勢いをつけてきている。

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。