2013.10.21.月.

HEAT THE BEAT – another 80’s Back! 【岩﨑工Profile】

TAKUMI iwasky 岩﨑 工  いわさき たくみ

1955年、東京都出身。日本人の作曲、編曲家、歌手、パフォーマー、CM作曲、音楽プロデューサー。

最近の仕事としてはCGアニメーションThe world of GOLDEN EGGS の音楽監督(Pierrot Molinier =ピエーロ・モリニエ 名義)として知られる。
1980年テクノ・ポップ・バンド FILMS (日本コロンビア)のメンバー(Key.)としてプロ・デビュー 。
以降、T.P.O.(SonyRecords)1982での活動と同時に、
1983年TAKUMI 名義でソロデビュー。
Meat The Beat (Sound Design Records) Fragments Of Time (1984)の2枚のアルバム・リリース。およびライブ活動少々。
CANONカメラのCF曲を担当した事で、その映像キャラクターの作者である、大友克洋氏(アニメ『AKIRA』等)とのタイアップが実現。イラスト・ジャケットと相まって、第2作、Fragments of Time 1984 も話題作となった。

1987年からは、多国籍ユニット”Tokyo Faces”を結成し、
不定期に活動。アルバムリリースは、1992(ワーナー・ジャパン)
1989-91年には、S.E.X.(東芝EMI)のサポートメンバーとして、主にライブ活動。サンプリング奏者としてアルバム、シングル制作にも参画。ジャワティーCMタイアップ曲”Flower’s Note”では作編曲も担当。
1994年、CX系TVドラマ「この愛に生きて」の音楽担当。サントラ盤が 岩崎 工 名義でリリースされた。念願のフルオーケストラ2曲のスコアーを書くのに3週間かかり、教育/経験/体力が足りない、と悟った。
TV-CM作曲、メジャー系歌手プロデュース業のかたわら1995年には、佐久間正英氏v.f.v.を共同プロデューサに迎え、自主レーベルより 1000枚限定アルバム Beyond Nights & Days /TAKUMIをリリース。ネットが無い時代のインディーズ作。まだ売れ残ってますw
1998年、S.M.E.の管理下に新レーベル”Swimming Bullets”を立ち上げ、:ginette: , SAYAKA の2アーティストをプロデュース。
ここでは、自らエンジニアも担当。本人としては、会心の作。
g/:ginette:1998 , imaginal/SAYAKA 1998,
Spoon/ SAYAKA 1999, Wild g/:ginette: 2001をリリース。

2000年以降の数年は、やや農閑期。もしくは、middle-age blue Syndrome に突入か? もっぱら:ginette: の創作とCM作曲に専念。
2003年、作編曲家が自主運営する着うたサイトSuper☆Hits! 用に、洋楽カバー曲200曲を制作し、「ソックリさん」作りに職人魂を発揮w 主に 80’s担当。家にあった、アナログレコードを片っ端からコピーし、高品位贋作を量産した。一日一曲カンパケまで、日記を書くごとく

2005年当初から音楽を担当していたエキセントリクでキュートなCGアニメーション作品The World of GOLDEN EGGSが、2007年の日産自動車Noteノテ!?のタイアップを期にブレイクし、ホール級のライブツアーを行うまでに成長した。

Pierrot Molinier 名義にてゲスト含め24人編成のTurkey Paradise OrchestraのLive Showを率いた。踊るバンマス+構成&交通整理!?

2012年から、再度エレクトロ・サウンドに回帰、オリジナル 80′s エレクトロ、ニューロマン、70′sアートロック、グラムのエッセンスを発散するサウンドで、再登場!

<サポート・メンバー>
中原 信雄 el.BASS (ex.フィルムス、ex.ポータブルロック、現ヤプーズ)
矢壁 アツノブ Drums (ex. PINK、現ヤプーズ)

※ 1984 年、英国のO.M.D. (オーケストラル・マヌーヴァース・イン・ザ・ダーク)、来日コンサート(新宿/大阪厚生年金ホール)のオープニング・アクトを務めた 「TAKUMI」のサポート・メンバーであった2人が、今回のライブでも参加。(ちなみに、当時の他メンバーは、El.Guit.にex.ポータブル・ロックの鈴木 智文。KBDに、ex. PINK のホッピー神山。)

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメント / トラックバック1件

  1. […] #banner { margin-left:-300px; margin-top:50px; } « やさしいきもちWedding Party HEAT THE BEAT – another 80’s Back! 【岩﨑工Profile】 […]