Schedule

2014.11.4.火.

月見ル君想フ10周年後夜祭 “BLUE MOON Fes.1日目”



出演:Lululu / ハチャトゥリアン楽団 / Jimmy Bink’s & The Shakehorns

出店:個性派リビングウェアVillon’d (洋服) / moyu. (手作りガラスアクセサリー) / and more


op 19:00 st 19:30 ・ 前 2,500 当 3,000 +1D 500

) インターネット予約 〔 10月10日0:00~11月2日24:00迄 〕
) 電話予約 〔 10月10日~ 〕

Lululu

平岡千代によるその日限りバンドプロジェクト
人間味のある温かいオーガニックサウンド
古き良きアメリカンミュージック(Country,Blues,Soul,etc..)を敬愛する仲間たちと作るPopでHappyなMusic 🙂

平岡千代

湘南育ちのサーファーの父と、ダンスが大好きな母の間に産まれる。3歳〜ピアノ、小4〜作詞作曲をはじめ、高校より都内中心のライブ活動を開始。19歳、進路に悩んだ末に、思いきって度胸試しに NY へ1人旅。3ヶ月間 SOUL,JAZZ の名所ハーレムに滞在しながら、ゴスペルやセッションバーでの飛び込みライブを経験。帰国後、初の自主制作アルバム「Love myself」を制作。2011年「Chiyo+」名義 でUNIVERSALよりメジャーデビュー。レコチョクにて着うた初登場クラブうたウィークリー1位獲得。その後、 自分の原点である60年代〜70年代のルーツミュージックへの追求と、人の温かみのある「生音」へのこだわりを持ち、クラブサウンド中心だった「Chiyo+」 での活動を休止。
2012年ソロバンド名義「 Lululu 」としてリスタートを切る。個性豊かなミュージシャンたちをバンドメンバーに迎え、ライブを中心に活動を再開。2013年、「SAVE BEACH」を提唱する夏フェス、OCEAN PEOPLES 出演。getstage主催MUSIC AWARDにて、3000組の中から特別賞の「 SENNHEISER賞」を受賞。世界最大級の「秋のヘッドフォン祭」では、SENNHEISERブースのライブアクトを勤める。

ハチャトゥリアン楽団

若手ニューオリンズ系音楽団。ジャズ発祥の地、アメリカ合衆国ルイジアナ州ニューオーリンズの音楽、文化、人々に魅せられたこのバンドが紡ぎだす楽しいリズムと、どこか懐かしいメロディー。子供を躍らせ、お父さん、お母さんを笑顔にし、おじいちゃん、おばあちゃんを癒す音楽。古いニューオーリンズ・ジャズを中心に、ポピュラーソング、映画音楽、ニューオリンズ・ファンク、オリジナル曲等、様々なナンバーを演奏し、聴く人は、ハチャトゥリアン楽団という窓を通して、現地ニューオリンズの素敵な景色を見る。
トロンボーン菊池ハルカ、バンジョー、ボーカル丸山朝光のデュオとして活動を始め、2012年よりドラムス三輪“ルドルフ”朋彦、トランペット石村なほ、チューバ菱沼“ひっしー”尚生が加入し、本格的に楽団としての活動を始める。都内のライブバーなどを中心に、お客さんとの距離が近い演奏場所にて、現地ニューオーリンズの楽しさを直接普及させるため、日々活動にいそしんでいる。商店街、デパート等のイベントにて賑やかしのパレードを行うことも非常に多く、地域の子供たちと共に音楽を奏でることも大切にしている。
2012年末には、日本最古の年跨ぎ音楽イベントである、「内田裕也PRESENTS 40th NEW YEARS WORLD ROCK FESTIVAL」に出演し、活動の幅をさらに広げる。
2013年10月には、ニューオーリンズの友好姉妹都市である、島根県松江市にて、「リトル・マルディグラin松江」を開催し、地元の小学生、中学生、高校生、有志の市民等と300人規模のパレードを成功させる。
2013年12月22日からのトロンボーン菊池ハルカの、長期ニューオーリンズ留学を受け、若手ニューオーリンズ・クラリネットの第一人者、新谷健介を新メンバーに迎え、さらなる飛躍が期待される。

Jimmy Binks and the Shakehorns

イギリス人、日本人、カナダ人からなる6人編成のアコースティックロックバンド。オルタナティブカントリー、アメリカーナ、フォーク、ルーツ、ブルーグラスを経由したバンドサウンドに四声のハーモニーを特徴とし現在は東京を拠点に活動している。
2011年、米国にて公開されたケビン・ハート/ジリアン・ジェイコブス出演の映画「Let Go」で“ Such a Smile ”と “ Junjo ” が劇中にて使用される。
2013年、海外ドラマ「glee/グリー」のスタッフが手掛けたアメリカNBCのコメディドラマ「The New Normal」へ楽曲提供。米ケーブル・テレビ局 Hallmark Channel制作のTV映画「Banner 4th of July」 にて“Junjo” が使用される。
同年2月1日に1st e.p「Not Too Late」を発売。iTunes や Amazon MP3 にて現在も配信中。同日行われたリリースパーティーについて米国音楽誌 「Music Connection Magazine」に掲載され、Top 100 live unsigned actsに選ばれる。収録曲 “ Half the Time ” はイギリス BBC ラジオにてオンエア。 “Mama’s Got Cookies” はBBC Sheffield’s top 30 tracks of 2013に選ばれる。
同年10月 「朝霧JAM – It’s a beautiful day -」に出演。
2014年 中旬に2nd e.p.をリリースを予定。

《出店》

個性派リビングウェアVillon’d http://www.villond.com/

月見ル君想フを出て右に駐車場を挟んで隣りのウェアショップVillon’d。今回布の提供も頂き、月見ル店内の装飾にも活かされています。良質な生地と個性的な洋服ばかりが、良心的な値段で揃う、穴場的お店です!気になる方は是非お立ち寄り下さい!


[moyu.]

Kaleidoscope Artist.

ステンドグラスの万華鏡を中心に、板ガラスを使ったアクセサリーやランプシェードなど、ひらめきに任せてなんでも制作。
万華鏡の模様を活用してVJをやってみたり、服にしてみたり……色々なジャンルに万華鏡の模様を広めたい。
オーダーメイドの万華鏡など、お仕事のご相談はこちらへ。
tomoemizoguchi.1127@gmail.com

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。