Schedule

2016.2.11.木.

サーダン・アフィフ HER GHOST FRIEND スリー・トーキョー・セッションズ

サーダン・アフィフの作品は、私たちのアートの解釈の仕方や、同一のコンセプトといったものが時空を旅することで、どのように変化するのかを問いかけます。2004年から制作している《歌詞》のシリーズでは、ライターやアーティストにアフィフの作品から着想を得た歌を作詞作曲してもらい、これまでに集められた《歌詞》は100にのぼります。またそのプロセスの中で展覧会にパフォーマンスを取り入れるようになりました。今回、本展のためにアフィフは東京を拠点に活動するHer Ghost Friendに《歌詞》を提供。彼らはそれに曲をつけ、《Her Ghost Friend スリー・トーキョー・セッションズ》として都内三カ所でライヴ・パフォーマンスを行います。《歌詞》にはHer Ghost Friendの解釈が加わり、アフィフとのやり取りの中で変化します。展覧会の一時性とそのことが生み出す環境、東京という都市がアフィフの作品を形成していきます。


【出演】サーダン・アフィフ(展示) / HER GHOST FRIEND (LIVE) / 最後の手段(映像作家) / CUUSHE (Opening LIVE)

op 18:00 st 19:00 ・ 前 2,000 当 2,500 +1D 500
※「東京アートミーティングⅥ”TOKYO”-見えない都市を見せる」展チケットの展示で500円割引。

) インターネット予約 〔 1月19日0:00~2月9日24:00迄 〕
) 電話予約 〔 1月19日~ 〕

主催:東京都、東京都現代美術館・アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、産経新聞社、青山月見ル君想フ

サーダン・アフィフ

1979年フランス、ヴァンドーム生まれ、ベルリン在住。主な個展に「抒情詩」(パレ・ド・トーキョー、パリ、2005年)、「ブラック・ユーモア選集」(ポンピドゥー・センター国立近代美術館、パリ、2010年)などの他、ドクメンタ12(2007年)、第56回ヴェネチア・ビエンナーレ(2015年)など国際展への参加多数。

Her Ghost Friend

おのしのぶとDJおばけによる空想電子ポップユニット。チャイルディッシュなボーカルと、夜空に輝く星々のようにキラキラと無数に散りばめられた電子音、そしておのしのぶ自身が手掛けるアートワークが生み出す世界が、遥かな宇宙の物語を奏でる。
これまでに3枚のアルバムを発表している他、オリジナル楽曲の提供も『太鼓の達人』(バンダイナムコエンターテインメント)や『シャキーン!』(NHK Eテレ)など多数。
http://herghostfriend.com

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。