Schedule

2016.3.24.木.

ハテナのハテナ vol.7

出演/
・藤田大吾
・秋山璃帆
・VERONICA VERONICO
・山本ハテナ&クエッションズ
———————–

18:30open 19:00start前売2500/当日3000 (+1d)


) インターネット予約 〔 3月1日0:00~3月22日24:00迄 〕
) 電話予約 〔 3月1日~ 〕


・藤田大吾
福岡県北九州市出身。
1979年1月21日生まれ。B型。18歳の時上京。様々なバンド活動と共に、高校時代からやっていた路上ライブを下北沢北口で毎週火曜日開催。藤田大吾として、NHKオンエアバトルやテレビ朝日系列ストリートファイターズで取り上げられる。
’05年6月サポートメンバーだったバイオリニスト佐藤帆乃佳とaluto(アルト)を結成。
’06年6月アルバム『五文字の糸』をインディー・リリース。11月にはSHIBUYA BOXXでのレコ発ワンマンライブが満員札止めになる。’07年7月、シングル「道 〜to you all」でメジャーデビュー。全国各地20局のFM/AMパワープレイを獲得し、アニメ-NARUTO-のテーマソングになる。4枚のシングル、1枚のアルバムをリリースするも、’10年12月、Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREでの結成5周年記念ワンマンライブをもって活動休止となる。現在、KAZYA(ex.175R)とのユニットDRUNK!のボーカルを務める傍ら、シンガーソングライター藤田大吾として楽曲提供(関ジャニ∞、sweety等)も行う。


・秋山璃帆
トランペット奏者、作曲家。神奈川県鎌倉市出身。高校卒業後、ヨーロッパに留学しクラシック音楽を学ぶ。帰国後は自身のソロ活動に加え、ゆず、SEKAI NO OWARI、SKY HI(AAA 日高 光啓)などトップアーティストのレコーディングやライブ、テレビ出演、Music Videoなどに参加。 現在は、YOKAN氏に師事。様々なジャンルの演奏法を学び、エンターテイメント性の高いパフォーマンスを目指す。2014年6月14日、秋山璃帆として初のMini Album『空想ロマン超特急』をリリース。キモノスタイリングブランド「Qu’il monu」のイメージモデルを務める。古き良き日本と新しき日本の素晴らしさをファンタジックな音楽に乗せ、世界中に夢と希望を届けるため活動中。  


・VERONICA VERONICO
ドラムとギター2本のスタイルによるベースレスバンド。
PostRock/Progressiveを経過したサウンドと
ポエトリーリーディングを巧みに交えた歌唱が『劇情的』な音像を紡ぎ出す。あらゆる音楽の技法を用いて奏でられる楽曲はアーシー且つジャングリ(月間player誌評による)であり、プログレッシブ。
ボーカルの確立したメロディと相まって映像、風景の観えるロックバンドであると評される。曰く-劇場型ロックバンド-


・山本ハテナ&クエッションズ
vo.山本ハテナ gt.尾上宗之 ba.はらかなこ dr.奥野芳幸
2015年3月より活動を開始した『山本ハテナ』主宰。-謎が謎を呼ぶ かもしれないハッピーバンド-

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。