Schedule

2016.7.28.木.

安溥anpu live in tokyo

今や台湾を代表するシンガソングライターと言っても過言ではない「安溥anpu」の日本初ライブが決定!代々木公園で開催の台湾フェスタと青山月見ル君想フでのワンマンライブ。どちらも記念すべきライブとなる事は間違いない。お見逃しなく!

出演:

安溥anpu ) FACEBOOK

op 19:00 st 19:30 ・ 前 3,500 SOLD OUT 当 4,000 +1D 500
※整理番号順入場/需入場序號

adv為預售票、door為當日券之意思; 當日的表演基本上為入場序號依序入場的全站席的預定, 沒有依票價區分觀賞位置,也無法預約或指定座位。

ご予約は規定枚数に達した為終了致しました。

当日券の発行は当日の状況を見ながらお伝え致します。


) インターネット予約 網路預約〔 6月24日16:00~7月26日24:00迄 〕
) 電話予約 〔 6月24日~ 〕

) email預約〔 6月24日0:00~ 〕 ticket@moonromantic.com
請填寫下面資訊

・姓名(要英文名字) / name(english)
・活動日期 / date
・張數 / number of tickets(max 4)
・電郵 / email adress

收到回覆mail即完成預約手續,mail裡將有預約整理序號,當天務必告知整理序號以方便順利入場

中華圏の音楽シーンにおいて、安溥anpuは特別なクリエイターでありアーティストである。15年を超える創作とライブのキャリアにおいて、彼女は世代やジャンルを超えた沢山のファンを持つ数少ない女性歌手の一人である。

以前、張懸という名前で活動していた10年の間に、中華圏においてプロデューサーとして、歌手として、クリエイターとしてあらゆる音楽賞を無数に獲得し、数万人規模のコンサートのプロデュースを成功させ、詩集の出版も間近に控えた今、この世代を最も象徴する作家であると言われている。
ステージの上の彼女は、常に自分を持ち、自由で、落ち着いた様子で、そのフォークやオルタナティブロックな雰囲気の楽曲と文学的な詩の歌において光り輝くのである。彼女の深みがあるが心に響き、そして皆の記憶に深く残る歌声は、かつてあるメディアにアジアのPatti SmithやCat Powerのようだと形容された。

独特で創造性に富んだ言葉選びと多元的なイメージを創出していて、多くの音楽ファンが毎年彼女の歌詞や演出を心待ちにしている。

前回のアメリカ・ヨーロッパツアーの時は惜しくも日本に来れるタイミングが無かったが、今回日本の友人のオファーに応えて、安溥anpuは創作期間を一区切りしてもうすぐ東京へ向かう。真夏の夜でも涼しい気持ちになれる様な、そんなライブを完成させよう。沢山の音楽ファンに会えることを楽しみにしている。

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。