Schedule

2019.5.1.水.

パラシュートセッション「F.I.B JOURNAL DUO+2×TRI4TH」

パラシュートセッション産みの親F.I.B JOURNALが、2018年にメジャーデビューを果たした、TRI4THと対峙することが決定!月見ル君想フ15周年のプレイベントとして開催されることが発表された。

「パラシュートセッション」=「2バンドが向かい合い1曲ずつ交互に演奏する、全く新しい対バンスタイル」!!月見ル君想フのフロアに2組のアーティストが対峙するようにセッティング、1曲ずつ交互に演奏をする、いままでにない2マンライブ(セッションではありません)。

会場の天井には、本物のパラシュートが張られ、オーディエンスは2バンドを取り囲むように観る事が出来て、演奏者の生音や息遣いまで聴こえるのが特徴。両者セットリストを決めずに1曲ずつ交互に演奏して行く「ワンマンでもツーマンでもない」スリリングなライブスタイル!

2013年にF.I.B JOURNALの山崎円城の発案で、月見ル君想フで実現、その後名物企画として店長のタカハシコーキによりこれまでに60回以上実現。

60回以上たった今も毎回斬新で、これまでにない唯一無二の音楽体験ができるライブとなっている。

実際に会場に来て見ないと、醍醐味が伝わらないこの企画。
どこに着地するのか?スリリングで見応えたっぷりの2マンライブを是非一度体験ください。

F.I.B JOURNAL DUO +2
山崎円城(Vo,G) 沼直也(Dr) NOBU(Per)SMOKIN’theJAZZ Little Woody(Contrabass)

TRI4TH
竹内大輔(Pf)  織田祐亮(Tp)  藤田淳之介(Sax) 伊藤隆郎(Dr)  関谷友貴(Ba)


Open 18:30 Start 19:30 ・ 前売 ¥3,500 当日 ¥4,000 +1D ¥600
※整理番号順入場
但し18:00(開場30分前)より整列開始致します。
それより前にご来場頂いてもお待ちいただけませんのであらかじめご了承ください。

チケット予約 Live Pocket (2/20 21時〜)

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。