Schedule

2019.4.3.水.

Strange Planet vol.1

出演 : オノマトペル / gnkosaiBAND / うたたね
オープニングDJ : タカハシコーキ

Open 18:30 Start 19:00 adv. ¥2,500 door.¥3,000 +1D


) インターネット予約 〔 3月7日0:00~4月1日24:00迄 〕
) 電話予約 〔 3月7日~ 〕


オノマトペル

シンガーソングライター横沢ローラとピアニスト工藤拓人からなるユニット。リズムや言葉遊びを取り入れ、宮沢賢治をはじめ寓話的な物語を取り入れた詞の世界観と、クラシック印象派やジャズ、ポップロックから影響を受けた音楽感で曲を構成。


うたたね
歌とギター 小野雄大 Twitter / Instagram 
歌と鍵盤 藤岡なつゆ Twitter / Instagram
ドラム 後藤朝海(もーしー) Twitter / Instagram
ベース 広川雅之(ナムカワ) Twitter / Instagram

2013年結成。東京・神奈川を中心に活動。大学の音楽サークルで出会った小野雄大(歌とギター)、藤岡なつゆ(歌と鍵盤)、もーしー(ドラム)の3人に、以前から親交のあったナムカワ(ベース)が加入。アコースティックスタイルによるオーガニックなサウンドの上に、男女混声のあたたかい歌のメロディ、そして生活の中からにじみ出る感情的な風景を切り取った歌詞が、聴く人の心を優しくなぞる。2016年にはSUMMER SONIC内GREEN FIELDブースに出演。同年秋には自主盤2枚目となるミニアルバム「うつくしいもの」を発売。表題曲「うつくしいもの」は、ミュージックビデオをなつゆ(歌と鍵盤)の地元である三重県松阪市で撮影。それがきっかけとなり、三重の情報を発信するウェブマガジンやテレビ局で特集、力強い応援を受けている。2017年は全国各地へと遠征。秋には初のシングル「ヒューゴとヴァンカ」を発売し、東京での自主企画イベントがソールドアウトするなど、少しずつ着実にその輪を広げている。


読み方は自由、表記はgnkosaiBAND。
2013年結成。横浜、湘南を中心に活動の幅を広げ、「りんご音楽祭」「祝 春一番」 「劇団 維新派 屋台村公演」「SPRING SCREAM(台湾)」 「FUJI ROCKFESTIVAL 2018」等、野外イベントへの出演に加え、DAM(PNA) / Blue-eyed Son(L.A) / HeyMoonShaker(U.K) / EL HARU KUROI(L.A)等、 海外アーティストのジャパンTOURにも積極的に参加。
これまでに「我笑軟化-なんか笑っちゃう」「尊尊我無-とうとがなし-」「Repeat」と3枚のアルバムを自主リリース。
レゲエ、ブルーズ、サイケ等、ルーツミュージックを基盤とした演奏にポエトリーリーディングが乗る、なんとも説明しづらいその音楽性は奇をてらわずとも唯一無二。聞けば解るさ。

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。