Schedule

2019.8.22.木.

BIG ROMANTIC JAZZ 1 「Rob Araujo × Kan Sano」

 

AOYAMA ⇄ WORLD 

音と街を楽しむ都市型サーキットフェスティバル

BIG ROMANTIC JAZZ FESTIVAL 2020
月見ル君想フが主催するサーキットフェスが2020年2月、青山エリアで開催決定!
複数の海外アーティストを含む、国内外で活躍するアーティストが多数出演予定!
表参道周辺の会場を中心に、音と街を楽しむ都市型サーキットフェスになる。
詳細情報は第一弾アーティスト発表と共に9月12日発表予定!

さらにイベント当日に向けてプレイベントを全10回シリーズで開催することが決定。
その第一弾として、8月22日にLAより新星Rob Araujoを招聘し、アジア規模で活躍を続けるKan Sanoとの2マンライブを実施する。オープニングには元Yasei Collectiveの別所和洋がソロセットで登場する。

チケットはLive Pocketにて7月5日0時より発売予定!

BIG ROMANTIC JAZZ FESTIVAL 2020 PRE-EVENT
Big Romantic Jazz #1 「Rob Araujo x Kan Sano」

出演
: Rob Araujo (U.S.A)/ Kan Sano / 別所和洋 (Opening Act)


Open 18:30 Start 19:00 ・ 前売 ¥3,500 当日 ¥4,000 +1D ¥600
※整理番号順入場
但し18:00(開場30分前)より整列開始致します。
それより前にご来場頂いてもお待ちいただけませんのであらかじめご了承ください。

) Live Pocket 〔 7月5日0:00~8月21日24:00迄 〕

Rob Araujo (U.S.A)
http://robaraujo.com/

PIANIST · PRODUCER · EDUCATOR
Robert GlasperTennysonからインスピレーション受けInstagramから活動をスタートする。その卓越したピアノアビリティにより、一躍注目を集めた。活動拠点をLAに移したあとTom Misch, Masego, Anomalie, MonoNeonらとの共演により一気に世界的に存在を知られるようになる。Rob Araujoが本格的に音楽の道に進んだのは2017年とごく最近のことである。にもかかわらず、すでにワールドワイドに名前が知られつつある、期待のニューカマーである。

Kan Sano

http://kansano.com/
https://www.dropbox.com/s/f2rnumlzdvyxnl0/KanSano_2018.jpg?dl=0

キーボーディスト、トラックメイカー、プロデューサー。
バークリー音楽大学ピアノ専攻ジャズ作曲科卒業。
リリースした4枚のソロアルバムや、メンバーとして参加している松浦俊夫 presents HEXは国内のみならずアジア、ヨーロッパでもリリースされ話題となり、FUJI ROCK FESTIVALRISING SUN ROCK FESTIVAL、朝霧JAMMonterey Jazz Festival、フランス World Wide Festivalなど国内外の大型フェスに出演。新世代のトラックメイカーとしてビートミュージックシーンを牽引する存在である一方、ピアノ一本での即興演奏ライブも展開。ジャズとクラシックを融合したような独自のスタイルが話題となっている。
プロデューサー、キーボーディストとしてCharaUASING LIKE TALKING、土岐麻子、大橋トリオ、藤原さくら、RHYMESTERKIRINJIm-floiri、向井太一、SANABAGUNSeiho、青葉市子、THREE1989Mrs. GREEN APPLEShing02、そしてMadlibMelanie De Biasioといった海外アーティストまで、国籍もジャンルも越えてライブやレコーディングに参加。さらにTOYOTACASIOなどのCM音楽やLINEとのコラボ曲リリース、J-WAVEのジングルなど、様々な企業に楽曲を提供。また2016年、七尾旅人、Michael Kanekoらを迎え、自身のボーカル曲も多数収録した 3rdアルバム『k is s』をリリース。各配信サイト、サブスクリプション、CDショップでビッグヒットを記録。
その年に話題となったアルバムをショップバイヤーが選出する「CDショップ大賞」を受賞し、現在もロングセールスを記録中。“Kan Sano” の名は、様々なシーンに破竹の勢いで浸透中!

別所和洋 (opening act)

http://kazuhirobessho.sakura.ne.jp/

大学在学中にジャズを福田重男に師事。またクラシックを吉田文子に師事。
ヤセイコレクティブのキーボーディストとして、FUJI ROCK FESTIVALへの2度の出演、また、ブルーノート東京での単独公演もおこなう。201811月にヤセイコレクティブを脱退、
Gentle Forest Jazz Bandのピアニストとして、二階堂和美、八代亜紀、山本リンダとの共演、東京03の単独公演への参加、KIRIN、丸亀製麺、ホットペッパーグルメを始め、多数のCMレコーディングの現場でも活躍。2016年には二階堂和美とのコラボで、SUMMER SONIC 2016 に出演。個人ではサポートミュージシャンとして、SUGIZO、藤原さくら、福原美穂、吉澤嘉代子、遊助、平原綾香、和田アキ子、keishi tanakaandropUNCHAINらのライブ、レコーディングをサポート。2019年よりソロプロジェクトを始動

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。