Schedule

2020.10.22.木.

F.I.B JOURNAL DUO X 青柳拓次+田尻有太 Everybody Knows, Nobody Knows / Blind Alley リリース記念ライブ

2020.10.22(木)

18:30 開場

19:30 開演・配信開始

 

TICKET

■会場チケット ¥3,000 (40名限定)

予約 TIGETサイト https://tiget.net/events/102943

———————————————————————————-

【ご来場の際の注意点】

ご来場の際の注意点をお読みいただいた上、アンケートフォームに必ずお答えください。

新型コロナウィルス感染拡大防止ご来場の際の注意点 http://www.moonromantic.com/?p=44300

ご来場者様用アンケートフォーム https://forms.gle/yXhmcvdnNBpeNFY59

公演に関するお問い合わせ : 03-5474-8115

———————————————————————————-

 

■配信チケット ¥1,500

URL https://www.moonromantic-channel.com/1022

(クレジットカード決済/PayPal/alipayでお支払い頂けます)

 

また投げ銭もご用意ありますので、ぜひサポートよろしくお願いいたします。

 

※視聴には会員登録が必要となります。

※アーカイブ期間は7日間となります。その間は何度でも見ることができます。

 

★セット割について

※10/22公演との2公演を予約、来場してくれた方は、11.01のTHUMBS UPの受付にて¥1,000バックいたします。こちらでメールアドレスで管理いたしますが見落としもある可能性がありますので遠慮なくご申告ください。(予約はお手数ですが1公演ずつそれぞれお願いいたします。)

■LIVE

F.I.B JOURNAL DUO

山崎円城(Vo+G)

沼直也(Dr)

 

青柳拓次 (G)

田尻有太 (Key)

 

スポークンワーズにとりつかれた人生が妙に、腑に落ちました。

今回、旧友のLittle Creaturesの青柳拓次をギターとエデットで、初めてちゃんと自分の作品にお招きした。

彼こそ、横浜のストリートで演奏したりタギングしている、若い自分を見出してくれた人です。

エレピの田尻有太は、ドラムの沼直也がF.I.B JOURNALともう一つ活動している、ショーロ・クラブの沢田譲治率いるトリオのメンバー

人生という視点で見ると、

今までの這って音楽を続けて来た経験の全ては、このコロナ禍を乗り越えるためにあったようにあった気さえします。

生きるってのは思考すること。燃やすように思考を繰り返していたら、新しい曲が生まれました。

F.I.B JOURNAL 山崎円城

 

▲関連公演▲

Orquesta F.I.B JOURNAL meets 武田カオリ Guest DABO

 

2020/11/1(日)@横浜THUMBS UP

OPEN 18:00/START 19:00 

CHARGE¥4000(要予約:70名限定)

■LIVE

Orquesta F.I.B JOURNAL

山崎円城(Vo+G)

沼直也(Dr)

武田カオリ(Vo)TICA

Little Woody(Wb)

外池満広(Organ)The Minimalize

NOBU(Per)SMOKIN’theJAZZ

金津朋幸(Sax)

井登友一(Trombone)

icchie(Tp)YOSSY LITTLE NOISE WEAVER

斎藤裕子(Violin)acoustic dub messengers

手島絵里子(Viola)

PA:西村光記

Guest DABO(Rap)

 

TICKET

■会場チケット ¥4,000 (70名限定)

予約 TIGETサイト https://tiget.net/events/102965

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。