Schedule

2020.11.30.月.

YAKAN SOCIAL SESSION vol.4 【無観客配信ライブ】

【重要】

都内のコロナ感染者数増加を受けて演者サイドと協議した結果、今回は無観客配信ライブに切り替えることとなりました。

ご了承ください。(11/23追記)

 

 

【配信+観覧】 YAKAN SOCIAL SESSION vol.4

NYのジャズ、ヒップホップシーンで活躍するピアニストTakahiro Izumikawa、彼を中心に お届けする豪華なセッションライブ。この日にしか生まれないものが見れます!

日時:2020年11月30日(月)
20:00開演
出演者:
Izumikawa Takahiro(key,syn)
縄田寿志(syn Ba)
ヤマサキテツヤ(Dr)
たまきあや(Vln)

 

——————————————————————–
【配信】
配信Ticket:¥2,000+Donation
・クレジットカード決済
・PayPal
・alipay
でお支払い頂けます。
Moonromantic Channel
配信URL :https://www.moonromantic-channel.com/1130
*配信:アーカイヴ視聴は1週間です。(12/6 日 20:00まで)

——————————————————————–

 

【観覧】
料金:前売:¥3,000(+1drink¥600)
当日:¥3,500
*限定枚数 全着席 *ご来場順入場
チケットご予約→Peatix
*開場時刻の【15分前】以降に会場前までお越し下さい。
それより前の時間帯は会場前でお待ち頂けませんので
あらかじめご了承ください。
※会場観覧につきましては
本来のキャパシティの半分以下の席数に限定し、
感染に最大限に配慮した中でのライブとなります。
検温やマスク着用などのご協力をお願いします。
★★★ご来場の際の注意点★★★
ご来場の際の注意点をお読みいただいた上、アンケートフォームに必ずお答えください。
新型コロナウィルス感染拡大防止ご来場の際の注意点 http://www.moonromantic.com/?p=44300
ご来場者様用アンケートフォーム https://forms.gle/yXhmcvdnNBpeNFY59
公演に関するお問い合わせ : 03-5474-8115
——————————————————————–

Takahiro Izumikawa


ピアニスト、キーボーディスト。
1986年10月18日生まれ。北海道札幌市出身。ニューヨーク在住。
Abletonアーティスト, Dave Smith Instrumentsアーティスト。現在グラミー賞受賞アーティストMaurice Brown (Tp アンダーソンパーク), Timothy Bloom(Vo), Marcus
Machado(Gt), Jermaine Holmes(Voディアンジェロ、エリカバドゥ)のレギュラーピアストの他、Keyon Harrold(Tpディアンジェロ、エリカバドゥ、コモン), YEBBA (vocalist), Daru Jones (Dr), Mononeon (bsプリンス),などの著名ミュージシャンとライブ、レコーディングを重ね、Smif&Wessun, Kool Keith, Black Moon,Smoke DZAなどの90年代レジェンドヒップホップアーティストのライブにもキーボーディストとして参加。

縄田寿志

1999年、クラブカルチャーマガジン「GROOVE」と東芝EMIが主催する
トラックメイカーオーディション”GROOVE TRACKS vol.2”にて最優秀グランプリを獲得。
柴咲コウ/CrystalKay/嵐/FUKIなど様々なアーティストへの楽曲提供、プロデュースワークやCM音楽、さらにキーボディストとして多数のライブサポート、レコーディングセッションに参加する。
大学時代に自身のプロデュースによるユニット「Lag gimmick」を結成。
1999年、クラブカルチャーマガジン「GROOVE」と「TOSHIBA EMI」が主催するGROOVE TRACKS vol.2にて最優秀グランプリを獲得。
同グループ解散後、m-floのプログラミングやLive Tourへの参加を始め、嵐、Che’Nelle, lecca、BoA、Crystal Kay、木村カエラ、DOUBLEなど様々なアーティストへの楽曲提供、Remix、プロデュースワークで参加。映画音楽も手がける。
またキーボーディストとしての優れたライブパフォーマンスも魅力。

ヤマサキテツヤ


1973年3月15日生 和歌山県白浜町出身
高校時代から大阪にてプロドラマーとして演奏活動を開始する。
東京上京後、Mr.Children,L⇔R,甲本ヒロト、マンディ満ちる、
m-flo, 布袋寅泰、ミッキーカーチス、杏子、アブラーズ、
片山ブレイカーズ、サクラメリーメン、Kenken,
他多数のライブ,レコーディングに参加。
プロデューサー、マルチプレイヤー、エンジニアとして、
多数のアルバム、CM, 映画音楽等を制作。
自身のスタジオを基盤にマルチに活動中である。

たまきあや


1971年9月18日下北沢で生まれる。
2歳半から鈴木メソッドにてバイオリンを始める。
6歳で鷲見康郎氏に師事。
19歳でKusuKusuのサポートを始めたのをきっかけにバイオリニスト、ストリングスアレンジャーとして活動を始める。
MIDI Creativeから「たまきあや・すとりんぐ・かるてっと」にてアルバムを2枚リリース。
細野晴臣トリビュートアルバムに、たまきあや+谷口崇+ヤマサキテツヤ「風をあつめて」で参加。
ロックバンドからミュージカル、映画音楽、CMなどジャンルを問わず活動中。
現在は鍵盤、ベース、マンドリン、歌などバイオリン以外の楽器や、作曲や編曲でも多くの作品に携わる。

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。