Link

1990.4.2.月.

月の土地購入

LUNAR EMBASSY JAPAN
月の土地を販売しているのは、アメリカ人のデニス・ホープ氏。同氏は、「月は誰のものか?」という疑問を持ち、法律を徹底的に調べました。すると、世界に 宇宙に関する法律は1967年に発効した、宇宙条約しかないことがわかりました。同氏は月の権利宣言書を作成し、国連、アメリカ合衆国政府、旧ソビエト連 邦にこれを提出し、「地球外不動産業」を始めました。

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。