top of page

2023.08.05 |【観覧】古川麦LP発売記念ライブ『遠近、海景、信』



古川麦のオリジナルアルバムの全作品LP化を記念したレコ発イベントが決定!

イベントタイトルはオリジナルアルバムのアルバムタイトルの和訳を繋ぎ合わせたもので、これまでのキャリアを総括するようなベスト盤的なライブセットを予定しています。


またスペシャルゲストとして、彼が敬愛し親交も深い空気公団が出演する。


独自のポップセンスとしなやかな唄声、そしてプレイヤーとして確かな実力を兼ね備え数多くのアーティストのサポートを行う古川麦の特別な公演をお見逃しなく。


出演|古川麦 BAND SET【古川麦(gt, vo)/千葉広樹(bs, synth)/田中佑司(dr, key)/杉本亮(pf, synth)/yuukitakami(cho)】/

guest:空気公団


日時 2023.08.05(土) 開場 / 18:00 開演 / 18:30

 

TICKET ■観覧チケット(全席自由)

前売り ¥4,500 | 当日 ¥5,000 +1D ¥700 or 2D¥1,000

※大人1名につき未就学児1名無料

チケット販売URL

https://www.moonromantic.com/ticket (6/8 19時販売開始)


※来場順入場

開場時刻の【15分前】以降に会場前までお越し下さい。それより前の時間帯は会場前でお待ち頂けませんのであらかじめご了承ください。

公演に関するお問い合わせ : 03-5474-8115

 



古川麦


1984年8月27日カリフォルニア生まれ。日本、オーストラリアで育つ。 シンガー、ギタリスト、トランペット/ホルン、作・編曲など多岐に渡って活動する。日本国内にとどまらず、台湾など、海外でのライブも多い。どのジャンルの枠にも収まらない唯一無二の凝った楽曲センス、確かな演奏技術、温かみのある歌声で、多くの人を魅了している。サポートとしてcero(トランペット/コーラスなど)に参加。東京芸術大学音楽学部音楽環境創造科卒。



空気公団


1997年結成。第1期、第2期と固定メンバーで活動し、現在は第3期。

ボーカルの山崎ゆかりを中心としたプロジェクト。

ささやかな日常語、アレンジを細やかにおりこんだ演奏、それらを重ねあわせた音源制作を中心に据えながらも、映像を大胆に取り入れたライヴや、様々な芸術家とのコラボレーションを軸にしたイベント、制作物等、枠にとらわれないアート志向の活動を独自の方法論で続けている。

2019年に山崎ゆかりとしては初となるソロアルバムをリリース。

また同年、吉野友加(tico moon)、中川理沙(ザ・なつやすみバンド)、山崎ゆかりの3人で結成した音楽グループ・ユカリサとしても活動中。

2021年、空気公団の3年振りとなる新作「僕と君の希求」を発表。

2022年に空気公団創立25周年を迎え、10月に西千葉・cafeSTAND、11月にはビルボードライブ東京にてアニバーサリーライブを開催。

バンド編成スタイルの他、ミニマムな編成でのライブ稼働も行っており、今までとは違った幅広い活動が期待される。


HP

twitter

facebook

instagram

YouTube


Yorumlar


bottom of page