top of page

2023.11.19 |【観覧】夜)月見ル19周年記念公演『SEASCAPE』



9/25更新

浮と港にゲストとして桜井芳樹(Gt)の参加が決定しました。


オルタナティブでフォーキーなアプローチで注目を集めている、ゆうらん船と浮と港による待望の共演が実現!!


出演|ゆうらん船/浮と港(Guest:桜井芳樹(Gt))

日時 2023.11.19(日) 開場 / 18:30 開演 / 19:00

 

TICKET

■観覧チケット(全自由)

前売り ¥3500 | 当日 ¥4000 +1D ¥700 or 2D¥1,000

チケット販売URL

※整理番号順入場

チケット申し込みの際に発行される番号順の入場です。

開場時刻の【15分前】以降に会場前までお越し下さい。それより前の時間帯は会場前でお待ち頂けませんのであらかじめご了承ください。


先行予約

★【受付期間】:8月15日(火)19:00~8月20日(日)23:59

★【入金期間】:8月22日(火)13:00~8月24日(木)21:00

 【一般発売日】:8月26日(土)10:00

公演に関するお問い合わせ : 03-5474-8115

 

ゆうらん船


古き良きロック、フォークやカントリーなどを独自に解釈しストレンジなグッドミュージックを届けるシンガーソングライター、内村イタルを中心に結成されたバンド、ゆうらん船。

バンドメンバー伊藤里文(Key)、永井秀和(Pf)、本村拓磨(Ba)、砂井慧(Ds)の演奏が歌に寄り添いながらも優しさだけではなく、様々なグルーヴが混ざり合うことによって、懐かしくもあり新しい、心地良いけど、どこかスリリングなバンドサウンドを聴かせる。


「定期演奏会」と称した自主イベントを不定期開催。

過去にはカネコアヤノ、折坂悠太、ラッキーオールドサン、mei ehara、古舘佑太郎、東郷清丸、ミツメ等が出演。

2枚のEP発売後、2019年にはFUJI ROCK FESTIVAL 19’(ROOKIE A GO-GO)に出演し、2020年6月に1st Album「MY GENERATION」をリリースした。

各方面で好評を得たアルバムは「ミュージックマガジン」日本のロックアルバムベスト10や「Apple Vinegar Award」にノミネートされ、2021 年のレコードストアデイに合わせて数量限定発売されたアナログ盤も数日で完売するほどの人気となった。

2022年5月に待望の2ndAlbum「MY REVOLUTION」を発売。さらにアレンジの幅を広げた今作は、先行配信曲「Parachute」がJ-WAVE「SONAR TRAX」に選出されるなど大好評となり、リリースツアー東京公演を東京キネマ倶楽部で行い満員で終えた。

2022年9月にはTBSにて放送されたドラマ「階段下のゴッホ」に新曲「春」がオープニングテーマに起用された。

オフィシャルサイト https://www.yuransen-band.com/



浮と港


ガットギターの弾き語りをメインに活動する、米山ミサのソロ・プロジェクトである浮(ぶい)が、ドラマーの藤巻鉄郎、コントラバス奏者の服部将典(NRQ)を加え、2021年に活動をスタートしたトリオ。

2022年11月、このメンバーでスウィート・ドリームス・プレスよりニュー・アルバム”あかるいくらい"をリリース

Yorumlar


bottom of page