Schedule

2012.12.9.日.

踊られる音
~年末Special~Free Charge Party!!!~

“音楽にとりつかれた大人たちへ”

月見ル君想フが展開する大人のためのダンスパーティー「踊られる音」第5夜

今年1月から始まったこの祭典も、今年最後の宴

最高の音と光による”此処にしかない時間”

今年一年の感謝の気持ちとともに、年末の一夜限りの特別企画

なんと、、、

『料金は自由』

受付では2ドリンク代の1,000円のみをお支払い下さい。

そして演奏後にお客様それぞれが自由にチャージを決めて下さい。

1,000円でも10万円でも結構。

各ミュージシャンの演奏後にスタッフがカゴを持って回ります。

基準がまったくわからなくて困る、という方にはお教えしましょう。普段は3,000円でやっております。

Sukegawa(OVERHEADS)が即興的に作り出す光の幻想

料理人ソウダ ルアによる、その日の出演アーティストの音からインスパイアされた独創的な料理。liveハウスの域を越えたその特別メニューは毎回完売

聴覚・視覚・味覚、そのすべてで堪能する、音楽にとりつかれた大人たちのための夜。

今年最後の宴へようこそ。

“tsukuyomi”  (庸蔵’s band style) ) myspace ) HP

sax奏者、庸蔵が2011年に始動させた自身初のリーダーユニット。独特としかいいようのない世界観で、sax、バイオリン、パーカッション、ドラムス、ガットギター、アコースティックベース、key、voiceのアコースティックな8音が即興と組織されたアンサンブルを自在に行き来する。

庸蔵(ようぞう)・・・菊地成孔をはじめ、津上研太、藤原大輔氏に師事。さまざまなサポートやコラボレーションでジャンルレスに活動中。Shing02、朝本浩文、小林亮三(cune)、榎本くるみ、cana(sotte bosse)、櫻井貴之(Baby Boo)、大石昌良、諫山実生、グローバー義和(jacksonvibe)など共演者は多岐に渡る。先ごろ行われた12年10月のワンマンliveも盛況に幕を閉じた。今回のメンバーは、丸山力巨(g)、梅田誠志(b)、清野雄翔(key、from harmonic hammock)、多鹿大介(per)、只熊良介(ds)、ほしばかなえ(vo)、禹貴惠(vl、from harmonic hammock)の8名。その夜だけの音物語を綴る。

tama tsuboi ) Facebook

Born on March 6 1991, in New Zealand (Auckland City).By the time he was 9 years old, his family moved an old house that had an up-right piano.The piano was the first instrument that he played. His passion grew when he listened to such as Kieth Jarret, Ludwig Van Beethoven, Mozart, Paco De Lucia, Sting, Sade….By the time he was 13, he had switched his instrument to the guitar. He moved back to Japan in 2005. In 2007 he attended the MI Musicians Institute in Shibuya, but quit after a year, started music on his own. He started to play at live gigs in venues, events and live festivals such as Hikarimatsuri, Tenku-Matsuri, Aloha Sunset, Forest Jam etc.By 2010, he met Sean Harada from “The Stone Sun”. He reunited with Naoki Kawashima, a “percussionist”, and in 2011 June, the three started an acoustic, latin, alternative, reggae band called “SHAMANZ” and he travels to Souma, Fukushima with the SHAMANZ and plays at “Smile Note” charity concert for the earthquake victims.

91年3月6日オークランド州ニュージーランド生まれ。9歳の時に引っ越した家にあったピアノが音楽への興味を持たせる。キースジャレット、ベートーベン、モーツアルト、パコデルシア、ステイング、シャーデイなどを聴いていたが、持ち運びが便利のギターに興味を示し13歳の時にギターを始める。05年日本に戻り、07年に東京渋谷区にあるMI音楽学校に入校。わずか一年後退校、独学で音楽を学ぶ事を決意。様々な音楽イベント、光祭り、天空祭り、アロハサンセット、フォレストジャムなどに参加。10年、The Stone Sunのショーン原田と出会う。11年には以前から知り合いであったナオキ川嶋と3人でSHAMANZを結成。同年、福島県相馬市にてSHAMANZとして初めてのチャリテイコンサートに参加するなど活動の場を急速に拡大している。

カンタス村田とミニサンバマ(チームB) ) HP ) my space new!!

2010年、FUJI ROCK「ROOKIE A GO-GO」最終日のトリに出演し、2011年にデビューアルバムを発表した16人編成の”SAMBA×FUNK×J-POP”な祝祭バンド、カンタス村田とサンバマシーンズの中で、、、『太陽のマテ茶、一気飲み選手権』を行った結果、見事に優勝を果たしたカンタス村田(全曲作詞作曲、サンバ界の歌のおにいさん)と上位入賞を果たした5名、総勢6名で送る、素敵な編成のミニサンバマ(チームB)。

【VJ/Lighting】 Sukegawa(OVERHEADS) ) HP

助川貞義:OHP(Liquid Lighting), Photographer。OHP(Liquid Lighting)・ Slide(Photo)・Videoをミックスした幻想的なLight Showを展開している、光・映像チーム「OVERHEADS」。数多くのParty & Festivalで、ユニークな異空間を出現させて来た。静止画と動画(Still & Movie)、アナログとデジタル、溶けあう光と映像、極彩色に変容して行く空間。サイケデリックな視覚体験は、時空を超えたコズミックな世界に誘う。

【Food&Drink】 ソウダ ルア ) Facebook

作家の父、スタイリストの母のもと、1980年大阪市中央区に生まれる。95年、母親のフードコーディネイター転向に伴い料理の世界へ。大阪、京都でカフェ、レストランのプロデュースを経て02年東京へ。代官山signや渋谷Bar pianoのコーディネート、HP FranceやRESTIRのパーティケータリングを手掛ける。08年、渋谷にて新たに現代のサロンとしてsocietaを開き、様々な芸術家とのコラボレイトパーティや顧客とのオーダーメイドで作り上げる料理やカクテルを数多く編み出す。11年、震災を期によりひろく料理を通じて人と交わる思いと共に個人ユニット(食)ソウダルアとして活動開始。“美味しいには国境も人種もない” “いくらからでも、どこにでも”を基本理念に、広く食文化の発展に寄与する活動を行う。自身がプロデユースした、フレンチ、イタリアン、日本の食材を掛け合わせたお好み焼き屋が学芸大学にて間もなくオープン。問い合わせ先 societa.08@gmail.com

open 18:00 / start 19:00

charge ご自由に

※受付時に2ドリンク代¥1,000を頂きます。
※各ミュージシャンの演奏後にお好きな金額でのお支払いをお願いします。総額を出演者全員で等分割させて頂きます。

) インターネット予約 〔 11月23日0:00~12月7日23:59迄 〕
) 電話予約 〔 11月23日~12月8日21:00迄 〕

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。