Schedule

2013.2.1.金.

「くもりな木の下でたまひろい。」

☆意外にも初共演のありそうで無かった3組によるプレミアムイベント。年末にくもりなのVoめいりんにお会いした時、タイトルをその場で考えてもらい、それでイラスト付きで出てきたのが「くもりな木の下でたまひろい。」物語のような一日です。果たしてどうなるのか?それは当日のお楽しみに。☆

OPEN 18:30 / START 19:00

前売り2500円 / 当日3000円(共に入場時+1D)

会場 月見ル君想フ


) インターネット予約 〔 1月12日0:00~1月30日24:00迄 〕
) 電話予約 〔 1月12日~ 〕

出演者 :
くもりな+権藤知彦
木下美紗都と象さんズ
環ROY×Ropes

環ROY(たまきロイ)
▼PROFILE
ラッパー。宮城県仙台市出身、東京都在住。これまでに、最新作「あっちとこっち」を含む3枚のフルアルバムを発表する。また様々なアーティストとコラボレートし、共作名義にて5枚のミニアルバムと3枚のレコードを発表する。第15回文化庁メディア芸術祭大賞受賞作品「スペースバルーンプロジェクト」へ参加、楽曲提供を行う。FUJI ROCK FESTIVALをはじめとする様々な大型音楽イベントへ出演するほか、全国各地の屋内/屋外にてパフォーマンスを行う。
▼HOME PAGE

Ropes

アチコ( Vocal )戸高 賢史( Gt )によるアブストラクトなユニット。
毎回、編成や概念に捕らわれないライブを行い、
その独自の世界観のあるパフォーマンスが多くの感動を呼び、話題となっている。
アチコの圧倒的な存在感と表現力を持った唄、戸高の色彩豊かで全てを包み込むギター、それらが織り成す楽曲のクオリティは同じミュージシャンからの支持も厚い。
2011年9月に大阪のFLAKE RECORDSより初の音源となる7inchをリリース。http://weareropes.tumblr.com/


くもりな
ヴォーカル・めいりん、ベース・知久真明、ギター・アダチユーキの3人からなるユニット。
偶然ゲストハウスで隣人同士であったアダチユーキと知久真明、そしてアダチの友人のめいりんが北京留学から戻り、意気投合し2005年に自宅にて活動開始。
2006年クラウンレコードとローソンチケットによるオーディション「COME TO MAJOR」にてグランプリを獲得。
2007年日本クラウンより「ビールどの」でメジャーデビュー。
2009年、権藤知彦プロデュースにより1st アルバム「かくめい日和」を発表。
2012年5月1日、2ndアルバム「名前のない日。」発売。


権藤知彦
作編曲家。管楽器奏者。

日大芸術学部卒業後、米、ボストン大学に留学、修士課程修了。
専攻は電子音楽とユーフォニアム。
1995年に高橋幸宏率いるオフィスインテンツィオ所属。
2004年 音楽家集団anonymassを主宰し4枚のアルバムをリリース。
YMOとヨーロッパ、アメリカツアーにメンバーとしてサポートし、そのコンピューターと管楽器を使ったスタイルはLove Psychedelico、Def Tech、The Beatniks、Bonie Pink、Chara、UAと多数。


木下美紗都と象さんズ

木下美紗都(Vocal&Piano)、Jimanica(Drums)、石塚周太(E,Guitar)によるトリオ編成のバンド。白と黒の階段を踏むとハンマーが緊張を叩く。叩かれたら立ち上がる者に耳をすまし、立ち上がる早さと遅さの距離を測れば一瞬一瞬が伸び縮みする。伸び縮みするからだで震えを拾い、呼吸を拾い、拡大しよう。大きいの中にある小さいと小さいの中にある大きいが脈打つ。図があり、絵があり、空がある。そして象のように、、、
www.facebook.com/kinoshitamisato

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。