Schedule

2015.11.14.土.

夜)「踊られる音~10th Memorial Party!!!~」

“音楽にとりつかれた大人たちへ”

2012年より始まり、ついに記念すべき10回目を迎える。音楽にとりつかれた大人のためのダンスパーティー

今回も主催”tsukuyomi”と、厳選された最高の2組のアーティストの音からインスパイアされて、OVERHEADSが唯一無二の映像を即興で投射、非現実の世界に誘われ、料理人ソウダ・ルア氏が独創的な料理をご用意、liveハウスの域を越えたその特別メニューは毎回完売。

聴覚・視覚・味覚、そのすべてで堪能する、音楽にとりつかれた大人たちのための夜。10回目のスペシャルナイト!

ぜひopenの18:30からいらっしゃって、まずはお料理からお楽しみ下さい!

cro-magnon ) HP

96年、米国ボストンにて、Dr&Per:大竹重寿、G&B:コスガツヨシ、Key:金子巧が出会いジャムを始める。99年帰国後、Loop Junktionを結成。1枚のミニアルバム、2枚のフルアルバムをリリースし04年活動停止。同年、進化した三人が原点に立ち返り、cro-magnonとして活動開始。ジャンルを軽く超越したgrooveでトリオの可能性を追求。韓国や東南アジアでも人気爆発。09年には2度目のヨーロッパツアーを成功させ、4枚目のフルアルバムをリリース。10年、初となる全曲Vocalistとのコラボアルバム『joints』をリリース。11年、一度は解散するも12年、APPI JAZZY SPORTにて再びステージに、同年4月初のベストアルバム『THE BEST』をリリースし完全復活となった。同年7月、漫画「へうげもの」とのコラボアルバム『乙』リリース。13年、3度目のヨーロッパツアーを敢行、その記録映像がTHE NORTH FACEの公式YOUTUBEチャンネルにアップされ話題に。14年、5枚目のオリジナル・アルバム『V』をリリース。

Muff ) HP

FUNKY にうねるグルーヴ。表情豊かに自在変化するギターアンサンブル。極上インストゥルメンタルJAM FUNK BAND「Muff」一期一会なジャム遊びによってカラフルに表情を変化させるダンサブルでピースフルなハッピートリップサウンドを軸に全国のフェス、パーティーシーンで活躍。2nd アルバム「Total Exprience」は多くのゲストミュージシャンが参加した名作となり、今もなお売れ続けている。2014 年7 月 FUJIROCK FESTIVAL 2014 に出演し、満員のGYPSY AVALONステージにて、すばらしいパフォーマンスを披露。大成功を収める。2015 年6 月 新メンバーとしてMountain Mocha Kilimanjaro(モカキリ)のファンキーオルガニスト、Mzo こと「溝口祐毅」が加入。彩と深みを増し、さらに進化したサウンドをパッケージし、今秋10月21日、3年ぶりとなるフルアルバムの全国リリースが決定!

“tsukuyomi”  (庸蔵’s band style) ) HP

庸蔵が11年始動させたリーダーユニット。sax、バイオリン、パーカッション、ドラムス、ガットギター、アコースティックベース、鍵盤、voiceのアコースティックな8音が即興と組織されたアンサンブルを自在に行き来、リキッドライティングによるVJを加え、独特としかいいようのない世界観でその夜だけの音物語を綴る。メンバーは、丸山力巨(g)、梅田誠志(b)、清野雄翔(key)、禹貴惠(vln)、只熊良介(ds)、村瀬 “Chang-woo” 弘晶(per)、ミズノミカ(voice)。14年11月待望のファーストアルバム”honeymooner”リリース。全国で好評を得ている。

庸蔵(ようぞう)・・・Jazz界の奇才・菊地成孔に師事。浦上雄次(タップダンサー)、Rickie-G、タカハシヒョウリ(オワリカラ)、大石昌良、樽木栄一郎、原田茶飯事、Cana(Sotte Bosse)など多種多様なアーティストと共演を重ねる、ジャンル分け不要かつ個性的なスタイルを持つsax奏者として国内外で活躍。”tsukuyomi”の作詞作曲アレンジをすべて手掛ける。

【VJ】 Meg (OVERHEADS) ) HP

ライトショウチーム、OVERHEADSで2005年より活動。VJを担当。様々な場所に馴染みながらも美しく、ゆっくりとした光の演出が特徴。独自の色彩感覚が構築された光の世界で、様々なミュージシャンたちと音と光によるセッションを続けている。照明、キャンドル、レーザー、VJなどの光アーティストとのコラボレーションも大事にしていている。

【DJ】 DJ Ken爺 ) HP NEW!!

DJ Ken爺 a.k.a DJ KenJiii(PSY records / HELLCATS rf)PSY records代表。HELLCATS Rugby Football Club代表。Dj & Producer。95年からDJ活動開始。ヒップホップから始まり、ゴア・サイケデリックトランスに目覚め、バンドを絡めたパーティにどっぷり浸かる日々。01年〜『PSY』04年〜野外フェス『HOW SWEET』11年〜『ちっPSY』12年〜『Big Ship Jam’ming』主宰。年間100本以上、オーガナイズ経験も豊富。7th Element、SQUID@LUNErS、INSPIDER@ATOM、地球家、DAZE MAZE、宴UTAGE、UEDA JOINT、濱ジャムMIRACLE、DACHAMBO HERBESTA、OSHINO DEAD、いのちの祭り、RAINBOW ASO、ズクナシSOULBOOK、選挙フェス、湯沢リバーサイドジャムキャンプ、LOVE SAVES the DREAM、タイBKK JAPAN HIPHOP FEST、など多数参加。DJスタイルはラウンジ〜ダンス、ジャンルレスで独自のサイケデリックを追求している。『音楽はジャンルではなく、音である』を信念に持ち、楽しむことだ!

【Food】 ソウダ ルア ) Facebook

1980年生まれ。大阪、京都でカフェ、レストランのプロデュースを経て、02年に活動拠点を東京へ移し、代官山signや渋谷Bar pianoのコーディネート、HP FranceやRESTIRのパーティーケータリングを手掛ける。08年、渋谷にて現代のサロンsocieta開業。11年、震災を期によりひろく料理を通じて人と交わる思いと共に個人ユニット(食)ソウダルアとして活動開始。“美味しいには国境も人種もない” “いくらからでも、どこにでも”を基本理念に、音楽家との共演、バーやカフェでのメニュープロデュース、食文化の発展に寄与する活動を行う。学芸大学にて「ル・ツボ」を経営。2015年新潟県十日町にて開催された「大地の芸術祭」でも腕を振るう。

op 18:30 st 19:30 ・ adv 3,000 door 3,500 +1D 500

) インターネット予約 〔 9月11日~11月12日23:59迄 〕
) 電話予約 〔 9月11日~11月13日20:59迄 〕

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。