Schedule

2020.1.15.水.

パラシュートセッションVol.76「P.O.P × MASSANxBASHIRY」


月見ル君想フのフロアに2組が向かい合わせにセッティングして、1曲ずつ交互に演奏する、全く新しい2マンスタイル、「パラシュートセッション」

これまでに一度同イベントに登場して、中村佳穂と熱烈な打ち合いを演じたP.O.Pが再度登場!!!相手はMASSANxBASHIRYが初登場!!!超豪華すぎるこの2組が繰り広げる、曲と曲のセッションに是非是非ご注目ください。
Open 18:30 Start 19:30  前売 ¥3,500 当日 ¥4,000+1D ¥600
※先着順入場
但し18:15(開場15分前)より整列開始致します。
それより前にご来場頂いてもお待ちいただけませんのであらかじめご了承ください。

出演 MASSAN×BASHIRY / P.O.P

) インターネット予約 〔 11月17日0:00~1月13日24:00迄 〕
) 電話予約 〔 11月17日~ 〕

パラシュートセッションとは?

「パラシュートセッション」=「2バンドが向かい合い1曲ずつ交互に演奏する、全く新しい対バンスタイル」!!月見ル君想フのフロアに2組のアーティストが対峙するようにセッティング、1曲ずつ交互に演奏をする、いままでにない2マンライブ(セッションではありません)。
会場の天井には、本物のパラシュートが張られ、オーディエンスは2バンドを取り囲むように観る事が出来て、演奏者の生音や息遣いまで聴こえるのが特徴。両者セットリストを決めずに1曲ずつ交互に演奏して行く「ワンマンでもツーマンでもない」スリリングなライブスタイル!
2013年にF.I.B JOURNALの山崎円城の発案で、月見ル君想フで実現、その後名物企画として店長のタカハシコーキによりこれまでに70回以上実現。ライブハウス以外でも、野外や体育館など様々な会場で実施してきた。70回以上たった今も毎回斬新で、これまでにない唯一無二の音楽体験ができるライブとなっている。
実際に会場に来て見ないと、醍醐味が伝わらないこの企画。
どこに着地するのか?スリリングで見応えたっぷりの2マンライブを是非一度体験ください。

MASSAN×BASHIRY
ヴァイナルを巡る針から響いてくるような独特の肉声感と抜群のフロウで形成された Massan の RAP と歌心。
砂まじりのザラつく弦の旋律と会場に漂わせる哀愁感を全身で掻き鳴らす Bashiry のギター。互いの才能
に偶然にも気付き出逢ってしまった2人は、言葉よりも先にストリートライブへと飛び出す。 2014 年 6 月
MASSAN×BASHIRY としての 1st アルバム「Timely」をハピネスレコードよりリリース、そして 2016 年 10
月 19 日、Playwright より待望の 2nd アルバム「阿吽」をリリースする。 1MC & 1 ギター、この 2 人だけ
によって放たれるインタープレイは、教科書にはない全く新しい“音楽のカタチ”を提唱する。

P.O.P
双子の上鈴木タカヒロ(MC・兄)、上鈴木伯周(MC・弟)と、さいとうりょうじ(ギタリスト・作曲家)の3人によるラップグループ。

上鈴木兄弟は映画『SR サイタマノラッパー』シリーズ全編においてラップ監修・指導を担当し、伯周はTKD先輩としても出演。また、NHK Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ」「シャキーン!(インキー&ヨウキー)」、日本テレビ系ドラマ「レンタル救世主」、企業CMなどへの楽曲提供・ラップ監修を務め、幅広い年代にラップを届けている。 さいとうりょうじはP.O.Pのサウンド全体を担う中、テレビ東京系ドラマ「ナイトヒーローNAOTO」「吉祥寺だけが住みたい街だけですか?」への楽曲提供&劇中音楽を担当。2016年には初ソロアルバム「ME AND SIX STRINGS」をリリース(iTunesブルースアルバム・チャート1位獲得)するなどトラックメイカーとしてまたはギタリストとして高い評価を得る。

右手にビール、左手にドリームを掲げ、日々ビール外交に勤しんでいる。ライブ会場のビールを品切れにし各店舗のバー売上記録を更新中。 キーワードは「たのしいことばかりありますように」

2012年『ラップの教科書』を出版。 1stアルバム「たのしいことばかりありますように」、2ndアルバム「おかあさんにきいてみないとわからない」発売中。

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。