2021.09.30 |【観覧】SENSE MANIA vol.15『MANTASA 1st ALBUM RELEASE SPECIAL!!!』



東京ローカルシーンにトピックを当てたPARTY、SENSE MANIA。

今回は2021年8月に1st ALBUMをリリースした、スーパーバンド『MANTASA』が登場!!

SENSE MANIAオーガナイズの一人である、奥山YOUNG一平のBAND SETとのツーマンライブを開催!!


出演|MANTASA / 奥山YOUNG一平 BAND SET(g.大久保仁、b.石内エミ、dr.須藤昭人) / Buttai-X(DJ)

日時 2021.09.30(木) 開場 / 17:30 開演 / 18:20

 

TICKET ■会場チケット

¥ 2500( 60名限定)+1D ¥600

予約URL https://www.moonromantic.com/event-details/sense-mania-vol-15-mantasa-1st-album-release-special


※来場順入場

開場時刻の【15分前】以降に会場前までお越し下さい。それより前の時間帯は会場前でお待ち頂けませんのであらかじめご了承ください。

 

【ご来場チケット販売について】 ご来場チケットは人数制限がございます。規定枚数に達し次第終了となりますので、お早めのご購入をおすすめいたします。 一度お支払いいただいたチケット及び投げ銭は、中止などの場合を除き、お客様都合による払い戻しは致しません。


【ご来場の際の注意点】 ご来場の際の注意点をお読みいただいた上、アンケートフォームに必ずお答えください。 新型コロナウィルス感染拡大防止ご来場の際の注意点

https://www.moonromantic.com/post/notice ご来場者様用アンケートフォーム

https://forms.gle/yXhmcvdnNBpeNFY59 公演に関するお問い合わせ : 03-5474-8115

 


MANTASA

主にジャズ、ポップス、ファンクミュージックのフィールドで活躍してきた吉澤はじめ、岩見継吾、永田真毅によりそれぞれの楽器をプレイしながらラップをするピアノトリオとして2017年活動開始。その後、鎮座ドープネスなども在籍していた「近所のメンバー」のリーダーでもあるMC火男が加わり、都内及び三多摩周辺でライブを重ね、2020年クラウドファウンディングで1stアルバム制作を開始。2021年8月にアルバム「MANTASA」リリース。


吉澤はじめ

1990年NY"ブルー・ノー ト"のハウスピアニストになる。モンドグロッソ、スリープウォーカーのメンバーとしてユーロ、アジアを中心に20カ国以上でライブ・ツアー経験。その後ソロ活動し、08、09年アドリブ誌の年間最優秀クラブ/ダンスアルバム受賞。14、17年iTunesJazzチャート1位獲得。18年からラッパーとしてMANTASAを立ち上げ、さらに盟友火男とイベントUNARIDMにて毎月1枚のペースでニューアルバムを発表中。



永田真毅

1980年東京生まれ。小学校の吹奏楽でドラムに出会う。早稲田大学在学中から演奏活動をはじめジャズ、レゲエ等様々なジャンルで研鑽を積む。2009年ころより在日ファンクのメンバーとして参加。フジロックフェス等様々なフェスに出演。

 他にもアフロビート、ジャズなど様々な分野で活動

している。


岩見継吾(bass)

福島県福島市出身。大学入学時にコントラバスの見た目に惹かれジャズ研究部に入部し独学で習得。ゲリラ的ストリートライブから活動を開始。様々な縁に恵まれこれまでに様々なグループで国内ツアー、フェスティバルのほかヨーロッパ、アジア各国で演奏する機会を得る。現在も勢力的に活動展開中。


火男(ひょっとこ)

西東京エリア国立、立川をHOME BASEに活動するMC。 hip-hopバンド、近所のメンバーを軸にソロライブやイベントなどオーバージャンルに展開した末に2019年末MANTASAに正式加入