top of page

2023.05.03 |【観覧】BIG ROMANTIC LIVE Jerry Paper live in Tokyo 2023



4/30更新

DJ:松永良平の出演が決定しました。


出演|Jerry Paper/ Moto Kawabe (Mitsume)

DJ:松永良平


日時 2023.05.03(水/祝) 開場 / 19:00 開演/ 19:30

 

TICKET ■観覧チケット

前売り ¥5500 | 当日 ¥6000 +1D ¥700 or 2D¥1,000


チケット販売URL

※整理番号順入場

チケット申し込みの際に発行される番号順の入場です。

開場時刻の【15分前】以降に会場前までお越し下さい。それより前の時間帯は会場前でお待ち頂けませんのであらかじめご了承ください。


【ご来場の際の注意点】 ご来場の際の注意点をお読みください。 新型コロナウィルス感染拡大防止ご来場の際の注意点

https://www.moonromantic.com/post/notice 公演に関するお問い合わせ : 03-5474-8115

 

JERRY PAPER (ジェリー・ペイパー)


ジェリー・ペイパーはLA出身、LA、NYで活動してきたシンガーソングライター/マルチDIYアーティスト:ルーカス・ネイサンによるプロジェクト。サイケでメロウな宅録ポップからエキセントリックな音楽、ジャンルを横断するノスタルジックかつモダンなサウンド、最高のメロディセンスと歌声で奏でたまさにワンアンドオンリーの次世代ポップミュージックで人気を持つ。


近年マイルド・ハイ・クラブやベニー・シングスなど良質なインディ・ポップも多数リリースする米の信頼あるレーベル《Stones Throw》から、これまで「Like a Baby」、「Abracadabra」、「Free Time」の三枚のアルバムをリリース。最新アルバム「Free Time」では、ソフトロックやAOR、ソウル、ジャズ、シンセポップと、ナードなセンスをスタイリッシュなファンクネスで表現する様は健在 。ノンバイナリーアーティスト、グルーバー、そして最も重要なケツのシェイカーとしての自分探しの旅における自由を表現している。難しいことは考えず、シンプルに楽しめる魅力に満ちた作品となっている。

彼の音楽は、マック・デマルコ、ベニー・シングス、国内では坂本慎太郎や細野晴臣などの音楽ファンの琴線にも刺さること間違いないであろう。



川辺素


ミツメのボーカル・ギター。2009年より都内で活動開始。近年はバンドを中心としつつ個人でも様々な形で音楽制作に関わっている。



DJ:松永良平


תגובות


bottom of page