Schedule

2017.5.28.日.

夜)Killing Me Softlyyyyy! Vol.2

【出演】
BENBEKEBENZ
LASTORDERZ
フーレンズ(安齋肇:vo / 小野瀬雅生:g / 古田たかし:dr / 坂本みつわ:b)


op 18:30 st 19:00 ・ 前 3,000 当 3,500 +1D 600

※先着順入場
但し18:00(開場30分前)より整列を開始致します。
それより前にご来場頂いてもお待ち頂けませんのであらかじめご了承ください。


) 電話予約 〔 4月9日~ 〕
) インターネット予約 〔 4月9日0:00~5月26日24:00迄 〕



BENBEKEBENZ(ベンベケベンズ)

世界の平和と生きとし生けるもの全てを愛する4人組ソフトハートロックバンド。

ベンベケ トキオ 柄本時生(Vo,Ba)
ベン ジュン 原田潤(Ba,cho)
ベケン サトコ さと子(Dr,cho)
ベンベ ソワン SOWAN SONG(G,cho)
クジヒロコ(Kye)



LASTORDERZ

「セックスピストルズ、サマソニ08出演」の噂を聞きつけ、
パンクレジェンドとの共演を目論んだMEN’S5淡谷三治の呼び掛けにより結成!!

大人の忖度などにより、まんまとサマソニへの出演が実現!!
ピストルズとの共演は叶わなかったものの、
同日、初開催された「ワールドハピネス」へ掛け持ち出演し、
CDリリースの話も進み、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで、
大人パンク!バンドとしての地位を確立するかと思いきや、
リリース時期と大震災がかぶった事なども少なからず影響し、
節電と共にバンドの活動も徐々に自粛気味へと向かう、、、

その後、メンバーの脱退、卒業、休止などを経るも、
持ち前のシブトさで、その都度、より強力な新メンバーの招集に成功し、
大人の大人による大人のための大人パンク!バンドとして、
さらなる進化を実現する大人パンク!を目指し、
以前にも増してバラエティーかつ精力的に活動している!!

現在のメンバーは、
田口トモロヲ:唄とダンス
森若香織:唄とギター
淡谷三治:唄とベース
デン子:唄とドラム
八反田リコ:唄とフルート

結成時メンバーの安齋肇氏は、
バンド卒業後、顧問としてLASTORDERZを見守って(?笑)いる。



フーレンズ(Foollens)
2006年、NHK「みんなのうた」にて『ホャホャラー/安齋肇とフーレンズ』として
デビュー。その後、The Foolendz からフーレンズ3、フーレンズ4など編成を変え
つつ活動。2009年、現在のフーレンズ(安齋肇mc、古田たかしds、坂本みつわb、
小野瀬雅生eg)となる。2010年、安齋の展覧会と併せた「フーテンツアー」を敢行、
東京・埼玉・大阪・兵庫を巡る。バンドティシャツは作るのにCDが無いと客席から
指摘され、2013年『Foollens Attacks!!(邦題:やっちゃえフーレンズ!)』発表。
友人達によるPVも製作された。

安齋肇(Anzai Hajime)
イラストレーター。音楽関連のデザインからキャラクターのデザイン、「タモリ倶
楽部」空耳アワーや「笑う洋楽展」への出演など幅広く活動。勝手に観光協会、O
BANDOS、元Lastorderzのメンバー。

古田たかし(Furuta Takashi)
15歳の時カルメン・マキ&OZに参加し、プロデビュー。その後、原田真二、佐野元
春、Hobo King Band、Dr.Strange Love、渡辺美里、藤井フミヤ、吉川晃司、奥田民
生、PUFFY、スキマスィッチ、CHARなどに参加。

坂本みつわ(Sakamoto Mitsuwa)
1980年代に東京ブラボー(高木完、ブラボー小松)、MELON(exプラスチックス)、
MUTE BEATなどのキーボード奏者として活動。その後、活動休止。CF、雑誌、ミュ
ージシャンのスタイリストとして活躍。

小野瀬雅生(Onose Masao)
「クレイジーケンバンド」のリードギタリスト。サウンド・ディレクションも担当。
バンド「小野瀬雅生ショー」リーダー。その傍ら天丼をはじめとするB級グルメマニ
ア、プロ野球マニアとしても知られコラムを執筆。

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。