Schedule

2018.1.11.木.

パラシュートセッションVol.52「Sardine Head × MAJESTIC CIRCUS」

2バンドが向かい合い1曲ずつ交互に演奏する、全く新しい対バンスタイル、パラシュートセッション。
52回目のラインナップはおなじみSardine Headが2回目の登場。対するは初登場マジェスティック・サーカス!!
だれもが見たかった組み合わせが、パラシュートセッションでついに実現!
見るものすべてを巻き込む最高のグルーブセッションになること間違い無しです。

パラシュートセッションとは?
「パラシュートセッション」=「2バンドが向かい合い1曲ずつ交互に演奏する、全く新しい対バンスタイル」。月見ル君想フの客席に2組のアーティストが対峙するようにセッティング、1曲ずつ交互に演奏をする、いままでにない2マンライブ。会場の天井には「一体どこに着地するのか」といった意味合いを込めて、本物のパラシュートが張り巡らされ、オーディエンスは2バンドを取り囲むように観る事が出来て、演奏者の生音や息遣いまで聴こえるのが特徴。両者セットリストを決めずに1曲ずつ交互に演奏して行く「ワンマンでもツーマンでもない」スリリングなライブスタイル。2013年にスタートして、月見ル君想フの名物イベントとして定着、すでに50回以上開催している。

出演: Sardine Head × MAJESTIC CIRCUS

Open 18:30 Start 19:30 ・ 前売 2,500 当日 3,000 +1D 600
※先着順入場
但し18:00(開場30分前)より整列開始致します。
それより前にご来場頂いてもお待ちいただけませんのであらかじめご了承ください。

) インターネット予約 〔 12月11日0:00~1月9日24:00迄 〕
) 電話予約 〔 12月11日~ 〕


MAJESTIC CIRCUS
彼らのインスピレーションを音でデッサンしていくような、力強くも繊細でピュアにきらめく美しい音の群、喜怒哀楽、言葉に変換不可能な全ての感情を喚起させるグルーヴィーなリズムが津同居するMAJESTIC CIRCUSのサウンドは、我々リスナーとの音によるコミュニケーションであり、ジャンルも世代も性別も国境も越えた、あらゆる調和のもとの共通言語に通ずる奇跡である。”MAJESTIC CIRCUS”とは、ジャンルに固執せずあらゆる音楽を追究し、アメーバーの様にこれからも増殖し続けていく楽団であり、これからの細分化しきった音楽シーンを大きな流れへと導くのに必要不可欠な存在となるに違いない。


Sardine Head
2000年結成。
重厚大胆で繊細、抒情的でいてコミカル、カッコよくて奇天烈 – Sardine Headの音楽は、あらゆるジャンルを超えた独自の感性によって創造されている。楽曲の妙、演奏技術の確かさ、硬軟自在のパフォーマンスと脱力系トーク!

また、都内近郊での頻繁なライブ活動に加えて、近年では静岡県内で開催の「あさぎり天空まつり」や「忍野Dead」といった野外フェスティバルにも連続年出演。2010年にはアメリカ公演も成功させた。
毎回変奏進化する彼らのライブの楽しさを、是非体感して欲しい。
(Wakana Sugiyama)

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。