Schedule

2018.2.2.金.

STAMP Japan tour 2018【The first one man show in Japan】

タイの若者の間で圧倒的人気のシンガーソングライター、これまでにも積極的に来日し、日本のアーティストとのコラボ楽曲の発表など行ってきたSTAMPのワンマンライブがついに日本でも開催決定!

Open 19:00 Start 20:00 ・ 前売 3,500 当日 4,000 +1D 600
※整理番号順入場
但し18:30(開場30分前)より整列開始致します。
それより前にご来場頂いてもお待ちいただけませんのであらかじめご了承ください。

TICKETS) 日本語 〔 12月20日20:00~2月1日24:00迄 〕) English 〔 12月20日20:00~2月1日24:00迄 〕

STAMP プロフィール
スタンプ(アピワット・ウアターウォーンスック) バンコクを拠点に活動するシンガーソングライター スタンプがタイの音楽業界に足を踏み入れたのは2005年のことである。バンド7thSCENEのボーカル兼ギタリストとして表舞台に立つ一方、ソングライターとしてタイの有名歌手に曲を提供し、数多くのヒット曲を生みだした。その後、7thSCENEは活動を休止するが、スタンプは表舞台での経験、そしてソングライターとしての経験を活かして、2008年12月にアルバム『Million Ways to Write Part 1』でソロデビューを果たす。 ソロアルバムの発表によって、シンガーソングライターとしてのスタンプの名前は少しずつ知られるようになる。特に、ソロアルバムから2曲目にシングルカットされた「クワームキット」は、映画『A Moment in June』の主題歌にも使われ、大ヒットした。「クワームキット」という曲名は2009年にタイのGoogleでもっとも多く検索された曲名ともなった。 スタンプの作る曲は、アコースティックギターを中心としたポップロックで、現代音楽のメロディーにタイの伝統音楽の曲調を混ぜ込み、それをファンクからヒップホップにいたるさまざまなリズムに乗せたものである。また、その歌詞は、若者の恋愛をはじめ、うつむいてスマートフォンばかりいじっている人々や、一日中オンラインでメッセージのやりとりをしているのに、実際に相手を目の前にすると話せなくなってしまうという新時代の人間の深層心理など、さまざまな内容をストレートに表現したものとなっている。

STAMP (Apiwat Eurthavornsuk)
Apiwat Eurthavornsuk was born in 1982. He began playing guitar at the age of 15, inspired by his idols the alternative rock band Moderndog. He studied architecture at Chulalongkorn University, where he formed a band with his classmates in 2004, called 7thScene. 7thScene released only one album under the label Love Is, but Apiwat continued to work extensively with leading songwriter Boyd Kosiyabong, composing and writing for musicians as well as various media.[1] He then branched out into singing, releasing his first solo EP Million Ways to Write Part I in 2008 and gradually building a large following—his first large-scale concert Stamp Krian Day in March 2013 saw fans queueing up before dawn and tickets selling out within the day. Apiwat became one of the four coaches on the singing talent show The Voice Thailand, which launched in 2012, and released his first full-length album, Sci-Fi, in 2014.


月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。