2021.11.15 |【観覧】JAZZ IN THE MOOD



『JAZZしたい気分』をテーマにNEW PARTYが始まります!!

様々なタイプのミュージシャンに影響を与え続けているJAZZ。クールでオシャレだけど難しそうなイメージで遠ざかっていたJAZZ。大好きな映画のBGMだったJAZZ。


そんなJAZZを、それぞれのJAZZを勝手に楽しみましょう!!


レゲエの名曲をJAZZアレンジでリメイクする『IRIE JAZZ SESSION』をホストに、今注目の若手レゲエバンド、ASOUNDのシンガー『ARIWA』とレペゼン西東京の実力派MC『HYDRO as BNJ』がゲストとして登場!!

DJには故リコ・ロドリゲスとジャマイカでレコーディングをしたレジェンドベーシーの『KUUBO』と、豊富な知識と経験が若手とは思えない『373』の二人が登場します!


なお、本公演チケットには当日限定のspecial foodが付いてます!

いつもより少しだけオシャレして音楽とお酒を楽しみましょう☆


出演|IRIE JAZZ SESSION / ARIWA(1部ゲスト) / HYDRO as BNJ(2部ゲスト) / KUUBO(DJ) / 373(DJ)

日時 2021.11.15(月) 開場 / 18:30 開演 / 19:30

 

TICKET ■会場チケット

¥ 3000(special food付)+1D ¥600 予約URL https://www.moonromantic.com/event-details/jazz-in-the-mood


※来場順入場

開場時刻の【15分前】以降に会場前までお越し下さい。それより前の時間帯は会場前でお待ち頂けませんのであらかじめご了承ください。


 

【IRIE JAZZ SESSION】

ジャズ&ファンクフィールドで活動してきた元Black Bottom Brass Bandのサックス奏者”MONKY”と ジャズ&ジャムフィールドで活動してきたギタリスト”THG”が、 既存のジャズにとらわれないジャズ・バンドを目指し意気投合。

レゲエ界で注目を集めていた小林ブラザーズにラブコール! 鉄壁の兄”Shinju Kobayashi”のベース、 そして弟”Yota Kobayashi”はギターだけでなくBeatも担当。 Yotaのヴォーカル曲は