2022.06.28 |【観覧+配信】Slow Dance【butaji×mei ehara】



出演|butaji×mei ehara


butaji(band set)

Vo.Gt.butaji

Gt. 樺山太地 (Taiko Super Kicks)

Ba. 山本慶幸 (トリプルファイヤー)

Key. 坂口光央 (石橋英子 with もう死んだ人たち、見汐麻衣 等)

Dr. 岸田佳也 (トクマルシューゴ、吉田ヨウヘイgroup 等)


mei ehara(band set)

Vo.Gt. mei ehara

Gt.鳥居真道(トリプルファイヤー)

Ba.Coff

Key. 沼澤成毅

Dr.浜公氣


日時 2022.06.28(火) 開場 / 18:30 開演・配信開始 / 19:00

 

TICKET ■会場チケット

前売り ¥4500 | 当日 ¥5000 +1D ¥600

※保護者1名につき1名まで未就学児入場無料


先行予約受付期間:5月13日(金)12:00~5月17日(火)23:59

一般発売:5月28日(土)10:00~

チケット販売URL

https://eplus.jp/sf/detail/3629360001-P0030001

※整理番号順入場

チケット申し込みの際に発行される番号順の入場です。

開場時刻の【15分前】以降に会場前までお越し下さい。それより前の時間帯は会場前でお待ち頂けませんのであらかじめご了承ください。


【ご来場の際の注意点】 ご来場の際の注意点をお読みいただいた上、アンケートフォームに必ずお答えください。 新型コロナウィルス感染拡大防止ご来場の際の注意点

https://www.moonromantic.com/post/notice ご来場者様用アンケートフォーム

https://forms.gle/yXhmcvdnNBpeNFY59 公演に関するお問い合わせ : 03-5474-8115

 

■配信チケット ¥2000

チケット販売URL

https://eplus.jp/sf/detail/3629380001-P0030001





butaji

東京に住むシンガーソングライター。幼少期からクラシック音楽に影響を受けて作曲を始める。コンセプト立てた楽曲制作が特徴で、生音を使ったフォーキーなものから、ソフトシンセによるエレクトロなトラックまで幅広い楽曲制作を得意とする。2013年に自主制作したep「四季」が話題を呼び、1stアルバム「アウトサイド」、2ndアルバム「告白」を発売。ライブでは弾き語りを始めバンド、デュオなどさまざまな形態で活動中。最新作の「RIGHT TIME」は「第5回APPLE VINEGAR -Music Award-」の大賞を受賞した。




mei ehara


1991年愛知県出身のシンガーソングライター。学生時代に宅録を開始する。

2017年にキセルの辻村豪文プロデュースによる1stアルバム「Sway」を発表しカクバリズムからデビュー。

翌2018年に「FUJI ROCK FESTIVAL」に出演を果たした。

2020年4月に7inchアナログ「昼間から夜」、5月にセルフプロデュースした2ndアルバム「Ampersands」をCDと12inchアナログでリリース。

また音楽活動の傍ら文藝誌「園」の主宰を務めており、王舟、藤森純(The Buffettment Group / 東京スプラウト法律事務所)と立ち上げたインタビュープロジェクト「DONCAMATIQ」や、他アーティストの写真撮影やデザイン制作などにも携わる。


http://eharamei.com/