top of page

2023.11.30 |【観覧】あだち麗三郎 風のうたが聴こえるかい?2021 完全再現LIVE DVD発売記念 ワンマンライブ



豪華出演者を迎えて開催されたレコ発公演、あだち麗三郎 風のうたが聴こえるかい?2021 完全再現LIVEのDVD発売を記念して、あだち麗三郎と美味しい水が実に4年ぶりとなるワンマンライブを開催!

独自の音楽性を追求し続けている、あだち麗三郎の音楽をたっぷりとお届けします!


出演|あだち麗三郎と美味しい水【あだち麗三郎 vocal,sax,guitarbanjo/谷口雄 piano/シンリズム guitar/メルセデス増田 bass/kauai hirótomo drums】


日時 2023.11.30(木) 開場 / 19:00 開演 / 19:30

 

TICKET

■観覧チケット(全自由)

前売り ¥3300 | 当日 ¥3800 +1D ¥700 or 2D¥1,000

チケット販売URL

https://www.moonromantic.com/ticket(9/21 19時販売開始)


※来場順入場

開場時刻の【15分前】以降に会場前までお越し下さい。それより前の時間帯は会場前でお待ち頂けませんのであらかじめご了承ください。

公演に関するお問い合わせ : 03-5474-8115




あだち麗三郎 Reisavulo Adachi

Official Site | https://reisaburo.info/

あだち・れいさぶろう


音楽家。からだの研究家。療術家。

人類誰もが根源的に自由で天才であることを音楽を通して証明したいと思っています。

1983年1月生まれ。少年期をアトランタで過ごしました。

18歳からドラムとサクソフォンでライヴ活動を始めました。

風が吹くようなオープンな感覚を持ち、

片想い、HeiTanaka、百々和宏とテープエコーズ、寺尾紗穂(冬にわかれて)、のろしレコード(松井文&折坂悠太&夜久一)、折坂悠太 東郷清丸、滞空時間、前野健太、cero、鈴木慶一、坂口恭平、GUIRO、ノゾエ征爾演出演劇、モモンガ・コンプレックス、木ノ下歌舞伎などで演奏。

FUJI Rock Festival ’12では3日間で4ステージに出演するなどの多才さと運の良さを持ち、シンガソングライターとしても、5枚のアルバムを発表。

独自のやわらかく倍音を含んだ歌声で、ユニークな世界観と宇宙的ノスタルジーでいっぱいのうたを歌います。

プロデューサー、ミキシングエンジニアとしても立体的で繊細な音作りの作品に多数携わっています。

また、古武術、気功、整体など様々なボディワークを通し身体の使い方などを研究し続け、2021年、九伝流網戸宗家に整体師としての開業を勧められ、整体師としても『療術院ぽかんと』をオープン、月3日ほどの営業日はリピーターで満床に。

Comentários


bottom of page