Schedule

2013.7.31.水.

対話の可能性4「d.v.d × Open Reel Ensemble」

数々の奇跡を演出してきたコラボレーション企画”対話の可能性”が約1年ぶりに復活。音楽界のみならずメディア・アートの世界でも新進気鋭のアーティストとして注目を集める2組が未来の対話を演出します!お楽しみあれ!


op 18:30 st 19:30 ・ 前 3,000 当 3,500 +1D 500

) インターネット予約 〔 6月1日0:00~7月29日24:00迄 〕
) 電話予約 〔 6月1日~ 〕

d.v.d = drums, visuals,drums
個性派ドラムデュオItoken + Jimanicaによるオーガニック&メカニックな音楽と、映像作家・山口崇司による幾何ポップな映像との新型トリオ。
楽器と映像を同期させることにより、2台のドラムが映像を操作し映像が曲を奏でるインタラクティヴな「ライヴインスタレーション」は、2006年の初ライヴ以降、音楽を超えた様々な方面で話題を集める。
そのジャンルレスな音楽性とクオリティの高い映像によって、ライヴハウス、クラブシーンのみならず、六本木森美術館で行われた「六本木クロッシング2007」でのインスタレーション出展をはじめ、各国の美術館、ギャラリーでの公演など、アート・シーンからも注目を集めている。
2007年11月にファーストアルバム『01 > 01』をリリース。2008年2月にはドイツ・ベルリンでのメディアアートフェスティバル”Transmediare 08”に招待され、公演を行ったのを皮切りにドイツ、オランダ、ポーランド、スイスを回る初のヨーロッパツアー(国際交流基金)を敢行、海外でも非常に高い評価を得る。また、オーストリア・リンツで毎年行われるインタラクティブアート・音楽のコンペティション”Prix Ars Electronica 08”にて、Digital Music部門Honorary Mention賞を受賞。国内外を問わず高い評価を得ている。
2010年には、やくしまるえつこ(相対性理論、TUTU HELVETICA、ほか)との新ユニット「やくしまるえつこ と d.v.d」が始動。2010年4月7日に8曲入りアルバム『Blu-Day』が発売。(CD+DVDの2枚組)

Open Reel Ensemble
2009年より、和田永を中心に佐藤公俊、難波卓己、吉田悠、吉田匡が集まり活動開始。
旧式のオープンリール式磁気録音機を現代のコンピュータとドッキングさせ、「楽器」として演奏するプロジェクト。リールの回転や動作を手やコンピュータで操作し、その場でテープに録音した音を用いながらアンサンブルで音楽を奏でる。
その不思議な音色と楽曲性は高く評価され、国内、海外でのLIVEやCM音楽制作、楽曲のREMIXなども行い、メディアアートと音楽の双方からいま最も注目を集める存在である。2013年3月12日にはBOOK+DVD「回典 ~En-Cyclepedia~」を学研から出版。松岡正剛、大友良英、菊地成孔、宇川直宏、zAk、高木正勝など錚々たるメンバーとの対談をはじめ、現在のOpen Reel Ensembleをひも解く上で欠かせない内容の本となっている。

<主な活動>
●2011年10月 初となる音源作品『Tape To Tape』を5号オープンリールテープにて限定数発売
●2012年6月 1stアルバム「Open Reel Ensemble」を坂本龍一氏のレーベルcommmonsより発売
●REMIX やくしまるえつこ「ロンリープラネット」、「FINAL FANTASY TRIBUTE 〜THANKS〜」など
●CM 資生堂の新商品「FWD」の音楽を制作
●ISSEY MIYAKEの2012年秋冬、および2013年春夏、2013年秋冬パリ・コレクションのショー音楽を担当
●2011年6月発売 NTTドコモ スマートフォン「GALAXY S SC-02B」”Space Balloonプロジェクト”
(第15回文化庁メディア芸術祭エンターテイメント部門大賞プロジェクト)に音楽で参加
●LIVE(国内) 朝霧JAM、sonarsound tokyo、Sense of Wonder、KAIKOO、BOYCOTT RHYTHM MACHINE、HARAJUKU PERFORMANCE、No Nukesといったフェス/大型イベントに出演
●LIVE(海外) Sonar 2011(スペイン)、ARS ELECTRONICA(オーストリア)、TodaysArt Festival(オランダ)、Meta.Morf(ノルウェー)、MFRU(スロベニア)などに出演
●和田永…第13回文化庁メディア芸術祭アート部門優秀賞受賞、2011年「ベストデビュタント賞」アート部門受賞
●吉田悠…「イメージ・フォーラムフェスティバル2010」にて優秀賞受賞、バンクーバー国際映画祭にて作品上映

<公式サイト>
http://www.steamblue.net/
http://www.facebook.com/OpenReelEnsembleBraunTubeJazzBand

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。