Schedule

2015.5.25.月.

〜『☆月見ル夜は台湾を想フ☆ナイト』〜

ムーン♀ママ( PIKA☆+ナスノミツル)+ guest: トンチ ) HP ) HP ) HP

コルネリ ) HP


小川哲郎(ジ・オーパーツ from 長野) ) HP


DJ 福建麺 a.k.a. 寺尾ブッタ

op 18:30 st 19:00 ・ 前 2,000 当 2,500 +1D 500

) インターネット予約 〔 5月4日0:00~5月23日24:00迄 〕
) 電話予約 〔 5月4日~ 〕

——
【PIKA☆】

1983年12月7日大阪阿倍野生まれ。
2002年 ロックバンド「あふりらんぽ」を結成。
ドラムボーカルを担当、2004年にソニーキューンレコードからメジャーデビュー、2010年に解散。
その後ソロ活動を始動させながら、AcidMothersTempleのドラマーを務め2011年卒業。 YOKO ONO PLASTIC ONO BAND のパーカッション担当FUJIROCKFESTIVA14に出演等、
国内外数々のミュージシャンとの即興演奏など活動は多彩。
幅広い視野でハプニングかつ実験的でプリミティブな音楽を追求する。
2011年の東日本大震災を受けてエネルギーを考える祭つくりプロジェクトTAIYO33OSAKAを発起し「太陽大感謝祭」を地元大阪で開催、
音楽以外での活動でも注目を浴びる。

2014年自身のギター弾き語りユニット『ムーン♀ママ』を
バンドレコーディングした『龍の棲家』をPIKA☆名義でテレグラフレコードより発売。

【トンチ】
小さい頃からピアノを習う。1998年からスティールパンを始め、
2ヶ月後に訳も分からず発祥国トリニダードへ。
「上手くなったらチームに入れたるわ」と言われ日本でがんばる。
2003年再びトリニダードへ。
約1年間、インベイダーズというチームに入り活動。
エクソダスのメンバーとカリブの国々でカーニバルの演奏ツアーetcをし、、、
帰国後、ソロ活動・作詞作曲・セッションや、
OOIOOや朝崎郁恵さんのレコーディングの手伝いやUAの演奏、
クラムボン原田郁子ちゃんとセッションなど。
作詞作曲全て手掛けた、歌のアルバム発売中。
2012 3/08 フルアルバム『おたから』発売、2014 5/29ミニアルバム『3』発売!

【ナスノミツル】
ベース・プレーヤー。おもな参加バンドはteneleven(テネレヴン)、
内橋和久、芳垣安洋との「アルタード・ステイツ」、吉田達也、
鬼怒無月との「是巨人」、灰野敬二、吉田達也との「サンヘドリン」、
鬼才、今堀恒雄、佐野康夫との「ウンベルティポ」、
吉田達也率いるインプロ・ドリーム・アンド「ザ・ワールド・ヘリテッジ」など。
そのプレイ・スタイルの最も特徴的な瞬間は即興演奏における
柔軟でプログレッシヴでエフェクティヴなアプローチにある。
それは攻撃的かつ繊細であり、紡ぎ出されるフレーズはスペースを自由に飛翔し、
常に共演者と適切な距離を保ちながらも、時に複雑に絡み合い、
限りなくその音楽を上昇させるエネルギーを発生させる。
フェンダー・ベースの音圧と音価を駆使することによって、サウンドを瞬間的に、
かつトータルに別次元へと展開させるパワーとテクニックは
ベーシストとして出色であり、その可能性は今も加速度的に進化中である。

【コルネリ】
北海道出身。2009年頃より活動。
過去に「角煮」というバンドでドラム、ボーカルなどを担当。
コルネリとは、札幌市のカレー店「カレー魂デストロイヤー」の
つけあわせメニュー「トルカリ」の音に由来する。
内容は、ガットギター等を用いた弾き語り形式により、
描けない絵を描こうとする試み。

【小川哲郎】
長野市にある小劇場/ライブハウス /アートスペース「ネオンホール」の現店長で、
同スペースを根城に活動するゆるふわ・エクスペリメンタル風味ロックバンド「ジ・オーパーツ」のボーカル兼ギター。
ソロ・ギター弾き語りはかれこれ10年。ネオンホールで演奏するミュージシャンたちに影響を受けたりしつつ、言葉ヘの比重高めなシンプル・ソングを、淡々とマイペースに演奏。ちょっとした野心あり。

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。