Schedule

2015.8.6.木.

夜)サマータイムリープ・ブルース


【出演】
★アプサン
原田潤
佐藤洋介
棚沢雅樹

★後藤秀人BAND ) HP
後藤秀人Gt (キンモクセイ)
ヒロヒロヤ Key (藤岡みなみ&ザ・モローンズ)
サンコンJr. Dr (ウルフルズ、MIKIO TRIO)
伊藤健太 Ba (ex.ゲントウキ)

★タマル ) HP

★井倉 真治 ) HP NEW!!
吉澤響 Dr(セカイイチ)
河原真 Ba(ROCK’A’TRENCH / BIGNOUN)
宮野哲郎 Gt(ex.ninaplay ex.acari)
日向美里 Key


op 18:30 st 19:00 ・ 前 2,800 当 3,300 +2D 1,000


) インターネット予約 〔 7月6日0:00~8月4日24:00迄 〕
) 電話予約 〔 7月6日~ 〕

【アプサン】

なぞのおじさんトリオです。



【後藤秀人BAND】
2008年、キンモクセイのギタリストである後藤秀人がバンドの活動休止を機にソロ・ユニッ トとして始動させたInstrumental Groups。Jazz/Fusion/Funk嗜好を余すこと無く織り込んだ楽曲と演奏は、音楽好きだけでなくミュージシャンの間でも評判を呼ぶ。現在は後藤秀人(Gt)、ヒロヒロヤ(Key)、サンコンJr.(Dr)、伊藤健太(Ba)の4人でライヴを行う。オーセンティッ クなスタイルを踏襲しつつも、後藤の抜群のメロディセンスでエヴァーグリーンに聴かせるパフォーマンスはインストルメンタルながら歌物に迫る魅力がある。 タイトかつスリリングな4人のリズム・アンサンブルも見所。



タマル ) HP
シンガー&ソングライター。
2006年資生堂「マキアージュ」タイアップソング”My Brand New Eden” (‘山田タマル’名義)でメジャーデビュー。
以降、アルバムリリースやLIVE活動と共に、TV・ラジオの番組テーマ曲やコマーシャルの音楽(BS-TBS「徳さんのお遍路さん 四国遍路八十八ケ所 心の旅」/NISSEYコマーシャル曲”星のラブレター”(歌唱)等)、舞台の音楽監修(劇団テトラクロマット「銀河廃線」「花の下にて」)も務める。
現在、ジョンソンヴィルのTVコマーシャル曲(歌唱)、TBSラジオ「片岡鶴太郎 今宵も神の雫」番組テーマ曲、月桂冠「糖質ゼロ」コマーシャル曲(書き下ろし)がオンエア中の他、多方面に渡り、楽曲制作・提供、LIVE、イベントの企画・プロデュース、環境保護活動への取り組み(2012年~フォレストサポーターズとしても活動)、また、女優としてドラマ(NHKドラマ10「聖女」)に出演する等、近年、表現者として精力的に活動の場を拡げている。



【井倉 真治(イクラシンジ)】 ) HP

幼い頃からピアノを教わっていたが、中高生に成るに連れギターバンドに夢中に成る。
主にRock、Soul、AOR、Mod’s、シンガーソングライター等を好み、ブラックミュージックがベースにあるロックやブルーアイドソウルと呼ばれるサウンドやメロディーを特に好む。
新旧洋邦、ジャンルに捕われず日本語での親しみやすいメロディーの楽曲制作を得意とし、弾き語り、サポートメンバーを加えたバンド編成でのライブ等、活動は多岐に渡る。
略歴:
2001年4月大阪より上京。
2003年5月イクラ(Vo&Gt)、シノハラ(Ba)、ハギ(Dr)の3人による『青空ドライブ』を結成。
2008年11月19日NONA REEVES西寺郷太氏プロデュースのもとフルアルバム「ハロー」をリリース。 TV番組ゴッドタンのエンディングにハロー収録“あじさい雲”がタイアップに使用される。リリースツアー、ラジオ出演を重ねる。
2009年8月シノハラが脱退。
2011年4月2人で活動していたイクラ、ハギーが新たな音楽性の追求と変化を求め、バンド名を『LOVE 9 Floor』と改名。
2012年3月21日 フルアルバム「Glitters Room」をリリース。 自主企画イベント“Glitters Room”、弾き語り、ワンマンイベント等を開催、ラジオ、Liveに出演。
2012年MUSIC MAGAZINE3月号にて“Glitters Room”レビュー掲載。
杉並ケーブルTV“ジモトピ杉並”にてスライドショーがエンディングテーマに使用される等。
2012年12月16日の渋谷7th FLOORワンマンライブを最後に約10年間活動を共にたハギーが脱退
2013年1月よりLOVE 9 Floorをイクラシンジのソロプロジェクトとして活動を始める。
2014年4月1日よりBar Hunky Doryを開業。

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。