Schedule

2016.2.4.木.

「春節のかりゆし2016」 伊藤多喜雄×アラゲホンジ〜Tokyo春節お祝ひ祭〜


昨年、一昨年春節のかりゆしで大盛況だったお祭りイベントが帰って来ます!

旧正月の文化の残るアジア地域出身のアーティスト達による連日のライブイベント「春節のかりゆし」。アジアの持つ明るさ、力強さで冬の東京を照らします。
出演はソーラン節で紅白歌合戦から地方のお祭りまで血の通った活動を続ける民謡歌手TAKiOこと伊藤多喜雄、
東北地方を中心とした日本のお祭り音楽と世界中のポップスを掛け合わせた未来型お祭りロックバンド、アラゲホンジの注目の対バン。

《出演》TAKiO(伊藤多喜雄) / アラゲホンジ
【出店】
TSUNAGU SOAP(手作り石鹸)
マカロニドリッパー(珈琲)
手のひらでふくらむおやつ ポーテ(おやつ)
代官山ABROI(雑貨)
絵描屋あいざわいさな(アクセサリー)


op 18:00 st 19:00 ・ 前 2,500 当 3,000 +1D 500

) インターネット予約 〔 12月12日0:00~2月2日24:00迄 〕
) 電話予約 〔 12月12日~ 〕

●TAKiO (伊藤多喜雄)プロフィール
「民謡界」の枠にとらわれず「民謡」の復活へ向けて、独自に活動の場を切り開いてきた。坂田明、小室等など様々なジャンルのミュージシャンとも共演し、積極的にライブ活動を展開。傍ら「唄さがしの旅」を重ね、生活に基づく唄を訪ね歩く。【「北の海の道」「多摩紀行」出版】唄を通して、日本各地の町おこしにも関わり、日本中を駆け回る日々を送っている。

●アラゲホンジ プロフィール
秋田県湯沢出身のソングライター、齋藤真文が率いる ”お祭りロックバンド”。
東北地方を中心とした日本のお祭り音楽と、世界中のポップスをチャンプルー。
「秋田音頭」「相馬分歌」などの民謡を現代版にアップデートし、恒例の「リンゴ追分」では会場が一体となる、新時代のグローカルビートを展開中。
2010 年 ”FUJI ROCK FESTIVAL ‘10 ROOKIE A GO-GO”、2013 年 ”SUKIYAKI MEETS THE WORLD” など、日本各地の音楽フェスに出演しつつ、大石始との合同イベント「トーキョー・ワッショイ」を主催。
2013 年11 月には2nd アルバム「たからかぜ」を発表し、雑誌・ラジオなど多くのメディアから注目を集める。

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。