Schedule

2016.8.1.月.

fan club 〜夾子電動大樂隊 vs 片想い〜


夾子電動大樂隊(台湾)

夾子電動大樂隊は台湾インディ創成期よりボーカルの小應(シャオイン)を中心として
あらゆるフェス、コンサート出演をしてきた、結成20年の大ベテランバンドであり、
幾多のメンバーチェンジを経て今に至る。
今までに8枚のアルバムを発表し、中でも「轉吧!七彩霓虹燈」という曲は
台湾ロックのアンセムとして今も人々に親しまれている曲である。
様々なジャンルの音楽を吸収し、彼らのライブは民間芸術であるトークショウ、
ソロパフォーマンスの要素も取り込んだエンタテインメント性の高いショーとなっている。
小應は俳優として映画出演なども多く、マルチな才能で活躍している。
日本でも有名な大ヒット台湾映画「海角七号 君想う、国境の南」での水蛙(カエル)役で
彼の演技を目撃している人は多いはず。
その愛すべきキャラクターで日本のファンも少なくないであろう「夾子電動大樂隊」待望の東京公演である。


片想い

結成はだいたい10年前くらいに遡る。現在は片岡シン、MC.sirafu、issy、
あだち麗三郎、伴瀬朝彦、遠藤里美、大河原明子、オラリーの8人組。
FUJIROCK’12にも出演し、RADIOHEADの裏をもっとも盛り上げたバンドある。
インディーシーンでは絶大な信頼を誇るバンドでもあり、多数の名曲と胸躍るライブは、
初見の方でも、子供でも大人でも、見る者の心をあたたかく包み込んで離さない。
それを実証する名曲「踊る理由」をアナログ7インチシングル、「すべてを」を
アナログ10インチシングルとしてカクバリズムからリリース。どちらも瞬殺でソールドアウト。
そしてついにファーストフルアルバム「片想インダハウス」を2013年8月にリリース!!!
オリコンランキング上位に食込む鮮烈デビューを果たす!2014年8月25日には
2曲入りのアナログ7インチシングルと書籍のセット仕様の新作『山の方』をリリース。
そして満を持して8月!2ndアルバム「QUIERO V.I.P.」をリリース!
マイペースに素敵に活動していく街の音楽家たち。半分精力的に活動中!!

op 19:00 st 19:30 ・ 前 2,800 当 3,300 +1D 500
※御来場頂いた順のご入場となります。18:30〜よりお並び頂けます。

) インターネット予約 〔 6月24日0:00~7月30日24:00迄 〕
) 電話予約 〔 6月24日~ 〕

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。