Schedule

2017.6.20.火.

恋する☆キャトルミューティレーション DAY1

【出演】
野佐怜奈 ) HP
キャバレー遊び足りない ) HP
秋山璃帆 ) HP
安田帆花 ) HP


op 18:30 st 19:00 ・ 前 2,500 当 3,000 +1D 600

※来場順入場
但し18:00(開場30分前)より整列を開始致します。
それより前にご来場頂いてもお待ち頂けませんのであらかじめご了承ください。


) 店頭電話予約 〔 5月18日~ 〕
) メール予約 〔 5月18日0:00~6月18日24:00迄 〕



野佐怜奈

歌手。正統派の歌心がモットー。
高校時代に出会った合唱曲や賛美歌をきっかけに歌う喜びを知り、
お色気スパイ歌謡ユニット「その名はスペィド」2代目ボーカル”ルビィ”
近未来R&Bバンド「ノーサレーナ」ボーカル”レーナ”の活動を経て、
元Pizzicato Fiveの高浪慶太郎さん全面プロデュースの元、
渋谷系アーティスト、ミュージシャンを巻き込み、野佐怜奈として2012年にソロデビュー。
その後リーダーバンドという新たな可能性に挑戦するべく“野佐怜奈とブルーヴァレンタインズ”を結成。
制作実験企画”Sound Demo Sketch12″では、Ds.なかじまはじめ、Ba.勝原大策とともに
未公開demo音源MVを12ヶ月毎月17日にyoutube上で発信中。
レコードストアデイ2017にて”野佐怜奈がブルーヴァレンタインズ”として最新アナログ7インチレコードをリリース。



キャバレー遊び足りない

遊び足りないアラサー女子2人によって開店された現代のキャバレー。
セクシークイーン『きむりえ』とおちゃめガール『チャメリ』が在籍し、全国津々浦々に出張する。アラサーのリアルな女心を歌いながら、愉快な踊りや合いの手で盛り上げるショータイムは、老若男女から大好評。
代表曲は「イケメン過ぎるの」「思わせブリブリボーイ」「ごめんねそれ詐欺写なの」
作詞・作曲・振り付け・衣装デザイン・ステージ演出など、キャバレーの出し物は全て2人の遊び心によって制作されている。
2015年の夏に創業開店。2016年6月には「YATSUI FESTIVAL2016」に出演し、テレビブロスにも掲載された。
2017年2月には、初の単独ショーを西麻布の新世界にて開催し、満員御礼。
4月に「イケメン過ぎるの」のMVを公開。



秋山璃帆(トランペット奏者、作曲家)

鎌倉市出身。高校卒業後、単身ヨーロッパに渡る。クラシック音楽を中心にトランペット奏者としての活動を開始。帰国後は、ゆず、SEKAI NO OWARI、SKY HI(AAA 日高 光啓)などトップアーティストのレコーディングやライブ、テレビ出演、Music Videoにも参加。NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』主題歌「雨のち晴レルヤ」トランペット演奏で参加。2014年6月14日、秋山璃帆として初のMini Album『空想ロマン超特急』をリリースし、3000枚を売り上げ完売。キモノスタイリングブランド「Qu’il monu」のイメージモデルを務める。アシュリーブラスのリーダーとしても活躍。YOKAN氏に師事。現在は自身を『和ファンタジックトランペッター』と名乗り、古き良き日本と新しき日本の素晴らしさをファンタジックな音楽に乗せ、世界中に夢と希望を届けるため活動中。

WEB: http://a-riho.com/



安田帆花

アイドルユニット「黄金時代」最年少リーダー。
2016年6月26日に新人としては異例の『東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ』にて満を持してライブデビュー。
初のステージにも関わらず、1000人を超える集客を達成。新聞やTV、Webサイトなどで話題をゲットし、
怒涛の勢いでアイドル界を航行中!

持ち前の”天使の歌声”を武器に、アイドル活動の傍ら個人でアコースティック活動も精力的に行い、
主催ライブ「ほのアコ」を月に1度の頻度で開催中。

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。