Schedule

2018.5.7.月.

パラシュートセッションVol.57 「Pablo × さいとうりょうじ」

Pablo、さいとうりょうじ脱退後初のライブは、なんとその「さいとうりょうじ」との2マンライブ!
舞台に選んだのは、向い合せのバンドセットで一曲ずつ交互に演奏する青山月見ル君想フの名物イベント「パラシュートセッション」!
“本音”と”本音”のぶつかり合い─ 互いの手の内を知り尽くした両者が奏でる一夜限りのスペシャルライブセッションをお楽しみください!

「パラシュートセッションVol.57 Pablo × さいとうりょうじ」
2018年5月7日(月)
時間:Open 19:00 / Start 20:00
出演:Pablo / さいとうりょうじ
料金:前売 ¥3,000 当日 ¥3,500 (+1D)
チケット予約  https://tiget.net/events/25578

パラシュートセッションとは?
「パラシュートセッション」=「2バンドが向かい合い1曲ずつ交互に演奏する、全く新しい対バンスタイル」。月見ル君想フの客席に2組のアーティストが対峙するようにセッティング、1曲ずつ交互に演奏をする、いままでにない2マンライブ。会場の天井には「一体どこに着地するのか」といった意味合いを込めて、本物のパラシュートが張り巡らされ、オーディエンスは2バンドを取り囲むように観る事が出来て、演奏者の生音や息遣いまで聴こえるのが特徴。両者セットリストを決めずに1曲ずつ交互に演奏して行く「ワンマンでもツーマンでもない」スリリングなライブスタイル。2013年にスタートして、月見ル君想フの名物イベントとして定着、すでに50回以上開催している。

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。