Schedule

2011.11.23.水.

Tam Tam presents “Basspace Vol.2”


Tam Tam ) HP
Fragment ) HP
toto
CHIYORI with LOSTRAINS  ) HP

平均年齢20代前半のヤング・ダブバンド”Tam Tam(タンタン)”が初の東名阪ツアーを決行。

そのファイナルとして月見ルで自主企画を開催します。実力派アーティスト3組を迎え繰り広げる至福の瞬間をお見逃し無く!!

■LIVE ■
■Tam Tam
2008年12月結成。
平均年齢20代前半の新世代DUBバンド。ダイナミクス溢れるソウルフルなボーカルを軸に、強力なリディムセクションがボトムを支え、ギター/キーボードが彩りを添えるバンドサウンドは、メンバーの年齢からは想像できない完成度をほこり、レゲエを土台にしつつそこにクラブミュージックの良質なエッセンスを注入した音楽性も相まって、ライブハウスで対バンとなるレゲエバンドのみならず、ロックバンドからも熱い支持を受けている。
2011年2月3日に自主制作ミニ・アルバム「Come Dung Basie」をDIYリリース。iTSの「今週のシングル」に楽曲が取り上げられ、レゲエチャート4位になる。アルバムへはこだま和文 from DubStation、大石始、カツオ(渋谷タワーレコード2Fレゲエコーナー)、がコメントを寄せ、ミュージック・マガジン、indies issue、Quick Japanにアルバムレビュー掲載。2月25日のアルバムリリースパーティでは150人の動員をし、現在尚活発に活動中。2011年4月1日に配信されたototoyのコンピレーション「Play For Japan」に楽曲「Dry Ride」を提供。7月からは自主企画イベントBasspaceを開始。1回目は西麻布新世界にてmaryjoyのソウルシンガーCHIYORIとの2マンにて決行。TamTamのライブにはゲストとしてLittletempo、Fishmans+のHAKASE-SUNが参加し、満員のオーディエンスをロックした。

■Fragment
フラグメント。kussyとdeiiによるトラックメイカーデュオ。レーベル「術ノ穴」主宰。
ヒップホップを根底に様々な音楽要素を自由な発想で還元し、独自の音を生み出す。
ジャンルレスなアーティストへの楽曲提供・Remixをはじめ、2007年ワールドカップバレーのCM音楽や映画音楽を製作するなどクロスオーバーな活動を展開。
環ROYとの共作盤「MAD POP」(2008年)、2ndアルバム『vital signs』(2010年)は数々の有力媒体でベストディスクに選出され、シーンに強烈なインパクトを与えた。
Liveでは2台のサンプラーとPC、lenoの映像を用いて『DOMMUNE』 『Sense of Wonder 2011』 『電刃』 『りんご音楽祭』など大型フェスからクラブ・ライブハウスなど場所を問わず出演。 2011.9/28早くも新作『鋭 ku 尖 ル』をリリース。

■toto
詩人・作詞家 東京の下町出身。
すべてをやわらかく包み込む天性の声を武器に、ヒップホップバンド「SUIKA」のフロントマンとして3MCの一翼を担い、フジロック出演等を経てこれまで5作品を発表。
ポエトリー・リーディングという独特スタイルが男性ラッパーが中心だったシーンの中で注目を浴び、KEN THE 390、COMA-CHIらを輩出した伝説のイベントSSWS(Shinjuku Spoken Words Slam)でも強豪MCたちを物ともせず上位に食い込んだ。以来、降神(なのるなもない)、STERUSS、タカツキ、小林大吾等、引っ張りだこで数々の客演をこなしている。リアルとおとぎ話の間を自由に行き交う詩の世界観への評価も高く、中山うりの映画挿入歌をはじめ、特に女性シンガーの作詞も手掛け、テレビCMにまで活躍の場を広げている。今年6月には初のソロアルバム「○to○(わとわ)」をリリース。

■CHIYORI with LOSTRAINS
2009年1stAlbum「CHIYORI」をMaryJoyRecordingsからリリースし、数々の客演をこなし活動の幅を広げてきたシンガーCHIYORIがバンドを結成。今年の夏より活動開始!
DUB、SOUL、R&Bなどといったブラックミュージックをディープ且つ爽やかなLOSTRAINSの演奏と共に、これまでのライブスタイルとは違った新しい世界観で伸びやかにエモーショナルに魅せる。そして2年振りとなる2nd solo Album『WALKING TO THESUNRISE』を発表。(2011/10/19DROP!)

op 18:30 st 19:00 ・ 前 2,500 当 3,000 +1D 500

) e+ (10月14日~)
) インターネット予約 〔 10月1日0:00~11月21日24:00迄 〕
) 電話予約 〔 10月1日~ 〕

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

コメントは受け付けていません。